2019/2/17  8:36

不二ウインターカップ(Uー10)  

不二ウインターカップUー10
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の雪の影響で出来るか微妙な感じでしたが、蓋を開けたらやれて良かったでした!

それでも雪解けに風は吹いていて寒い一日になりました!

子どもたちも寒さに負けじととても頑張ってくれた大会でした!

いづみFC 1−2 ×
朝志ヶ丘SC 6−0 ◯
石神井SC 2−1 ◯
国立SSS 2−4 ×

2勝2敗で3位とギリギリ入賞でした〜!

不在の選手がいた中でいつものシステムやポジションを変更して行いました。

不慣れなシステム、ポジションに戸惑いがありましたが、その中でもみんな頑張ってくれましたね!

人数もギリギリで一人一人の責任も大きかった分、とても逞しく成長してくれた日になりました。

コウシは声がめっちゃ出ててすごい良い声かけが出来てましたし、好セーブも連発。頼もしくなってきました!
キョウスケとハルトは不慣れのDFでしたが、意外にもしっかり守ってくれて、チームに新しいオプションが入る大きな成果がありました!
コウタロウはセンターバックで得意のガツガツを活かしながらボール奪取をたくさんしてくれました!
ショウタは持ち味の独特のドリブルで相手を交わしたりポイントになり、
カノンは苦手な守備面で意識を変えただけですごい良いディフェンスが出来てました。
ダイキは発破かけてからは見違えるようにディフェンスが良くなってきて、そこから起点を作ってくれました!
リクは献身的なボールチェイス、得意のドリブルで切り裂きこの日はゴールを量産出来ましたね!文句なしの優秀選手賞の活躍でした!
トワっちは病み上がりだけど、頑張って一点取ったね笑

負けてしまったけれど、最後の試合が一番気持ちも入ってたし内容も戦って流れからのゴールもあるなど良かったです!

いつも子どもたちには言いますが、結果よりもその試合で何を学んで、次にどう活かすかが一番大切だよと。

なのでこの日の成果は次の試合で分かる。どのくらい成長できたか。次の試合で見極めさせてもらおう!

この大会で大体の今のチーム立ち位置がわかりました!可能性を感じる結果。ただムラがあり、強いチームとやって勝者になるかもしれないし、自分たちより劣るチームに負けるかもしれない、どっちに転ぶかわからない安定さがない実力です。

可能性を感じたこの光の道筋に乗っかれればいいですね。やる気次第!

寒い中一日お疲れ様でした!また頑張りましょう!

保護者の皆様ありがとうございました!また、よろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ