free ride

縦も横も乗るのが大好き!
enjoy center of gravity!

 

カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

・・・。バイカーズ。



先週富士見パノラマへ行ってきましたw

下りに。

ではなく、アルバイト。


クリックすると元のサイズで表示します

遠いです。富士見。


でも、涼しくてよいところでした。


今回もいつものように実況席でお座り。


上からずーっとレース見ているだけですが、面白い。


クリックすると元のサイズで表示します


キッズレースのもよう。

子供さんの自転車を見ているだけで

親が自転車好きなのか

子供が好きなのか

だいたいわかる(笑


でも、子供のレースは見てて面白い。

すごく素直で余計な駆け引きみたいなものを感じない。

がむしゃらにカチタイ

という気持ちが伝わってくる。


これは茂手木のレースのバイトでもいつも思う。

子供はすてきだねw


クリックすると元のサイズで表示します


そういえば新型XTの試乗もあった。

けどつまらなかったので乗らなかった。


いつも思うけど
日本のメーカーは精度や、
技術はピカイチだと思う。けどさ、

完璧、というか。

完全というか。

精巧な物を作ろうとしすぎてないかい?


遊び心が全く感じられない。

アメリカやヨーロッパ
のパーツメーカーなんて
そうとうおバカな製品を出している。
俺は、ダントツそっちが好き。
見てるだけで楽しさが伝わってくるもん。
何でこんなものつくったんだろ?
考えれば考えるほど
楽しいし
思いが伝わってくる気がする。

プロじゃないんだから
楽しんだもの勝ちな気がする。
ましてや、下りみたいな、エックス系は。



確かに、軽くて、丈夫で、
小さくて。
なんていうのはすばらしい技術だと思うけど…

楽しさがつたわらないなぁ〜

おれだけ?

人間味が無い。

そして冷淡。


日本人はもっとホットなもの作れるはずだろ〜


鉄器と竹のコンポジットフレームに漆とかさ〜

俺そんなのあったら買うなぁ〜。

あんまり強度無くてもいいし。

大事に乗るじゃん。
そっちのほうが。

将来はつまらない技術者にならないようにします。
ばかかなぁ〜…おれ。



おまけ。

クリックすると元のサイズで表示します


今年も東急裏でやってました。

出店が面白い。

吉祥寺のお店や会社がやっていました。

ソイビーンファームの味噌こんにゃく

うまかった〜




0
投稿者:freerider
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ