第五元素手帖

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 101A | Main | 101A »
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:二矢
mizukiさん、こんばんはー。
UNITの階段では、近くにいらしたんですね。

本当、たまらん一夜でしたね〜。
あそこで101Aのお2人とも会えるとは嬉し過ぎです。
私も、オリジナルも!と思いましたー。
「sex slave」とか「come down」とか...

そうです。多分最後から2曲目の曲です。
あの声に、noahさんに惚れ直してしまいましたよ。(笑)

モリケンさん、失礼ながらライブは初めてだったのですが、とても素敵でした!!
投稿者:mizuki
こんばんわ。以前に書きこみしたものです。

代官山UNIT。驚きましたね〜
実は私も1桁の整理番号でしたが
あの時間、すでに下がった後さったのが悔やまれましたよ。
私も凄く嬉しくって
できればカバー曲ではなく
オリジナルもここでやってもらえれば!と勝手に思ってたり。

多分最後から2番目の曲ですよね。あの可愛い声の曲!
やられましたよ。

まさかこんな形で101Aと出会えるとは。
でも101Aとacidの両方のファンにとってはたまらん1夜でした。
ちなみにソフトバレエのファンでもある私は
モリケンが出てきたときにも、卒倒し
みごとなクネクネっぷりをacidファンの前で披露してくれたのが、たまらなかったです(笑)
モリケンはどこにいってもモリケンですね〜
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ