魔羅から涙

どうだろうか??

 

近  影

元同僚N氏作の似顔絵。

はる

2007.1.1 別府のはるちゃん。

2007.8.14 別府のはるちゃん。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:bonpata
スイレン鉢は、出来れば素焼きっぽものがあれば、それがいいみたいです。水が鉢から積極的に気化して、水温の上昇を抑えるんだとか。メダカは40度近くまで耐えるので、大丈夫だとは思いますが。

ちょっと前には、ミニビオトープセットが売ってあって、私はそれを購入したのですが、今はもう作っていないみたいですね。

北庭開発楽しみにしています。
投稿者:snakam
なるほどボウフラ大丈夫ですか。涼しくなったら北庭開発に着手したいと思っているので、まずは、スイレン鉢導入を計画してみますか。

http://pub.ne.jp/snakam
投稿者:bonpata
一体どんなもになるのやら……しかし、掘り始めた以上、やめるわけにも行かず。

ボウフラ対策ですが、ひとえに、メダカです。メダカを飼います。我が家には北庭に既に6年近く続いているスイレン鉢があるのですが、そこにはボウフラわきません。メダカのおかげです。ここには、トンボがヤゴを生み、ヤゴが適当にメダカを補食し……という食物連鎖が生まれて、ミニビオトープの様相であります。

というわけで、ボウフラ対策はメダカ。ということで。踏み切られてはいかがでしょうか?

ちなみに、金魚や鯉は悪食なので、食物連鎖がうまく回らないらしいです。
投稿者:snakam
 池ですか。わが家のお隣も自力で池建設を進めておられます。水面の植物、よいですね。しかし、前住居で蚊の大軍に悩まされていたこともあり、今ひとつ導入に踏み切れません。ボウフラわきませんか?

http://pub.ne.jp/snakam
投稿者:bonpata
オープンハウスのインパクトを、基本設計終盤で考える……なんという関西人思考。なんという……形容詞検索中。機能なんて、どうでもいいっすよね〜〜。的世界の暗黒魔界へようこそ。

どうも、暑い中ありがとうございます。
あのあと、注水してみた「池」。今朝、かなり嵩が減っていましたが、それでも一定のところでとどまりました。あのレベル以上にシートはあるはずなんですが……。入れた土がすったのか、シートに穿孔があるのか。

もうしばらく経過を見ます。

池に月が浮かぶ……。ちょっと無理かも。何せ、ビオトープですから。「沼」の方がイメージ的には近いかと。メダカを飼う予定です。
投稿者:arg大西
どこまで本気やねん!的施主との巡り合せに恵まれたarg大西でごさいます。

本日は貴重なお休みにお邪魔させていただき申し訳ございませんでした。新たな施主も参考になった様子で、しきりにオープンハウス時のインパクトを気にしておりました。笑

ダイハードな家になりそうです。

追伸・・・池に浮かぶ月を肴に・・・期待しております。

柿喰らふ家

2006.7 竣工

ルナ

Car Life 87-96

○'82 DAIHATU Charade1000 Diesel Turbo 1987-1988.1.5

○'85 TOYOTA Starlet1300Ri(EP71) 1988-1991

○'91 DAIHATU Charade1300 1991-1996

Car Life 96-

○'96 VW POLO 1600 4AT 1996-2001

○'89 Golf GTI-16V 1800 5MT 2000-2004

○'01 Polo GTI 1600 5MT 2001-2007.9.25

○RENAULT Kangoo 1600 5MT  2007.9.25-

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ