魔羅から涙

どうだろうか??

 

近  影

元同僚N氏作の似顔絵。

はる

2007.1.1 別府のはるちゃん。

2007.8.14 別府のはるちゃん。

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:bonpata
壮大すぎてことばもありません。(笑)
サクランボといえば、何年か前の大晦日のニュース
で、今年最初の出荷のニュースが入っていたのを記憶
しています。。一粒がとんでもない値段の、ちょース
ペシャルサクランボ。

今年は、ちょうどタイミングよく、N先生が持ってこら
れたその日に居合わせて、「バクバク」食っちまいま
した。そういえば、去年も……面識のないK先生から共
同研究室に差し入れられたやつを、これまた「バクバ
ク」食い散らかして、さすがに助手さんが青くなって
おられました。サクランボ、ダイシュキ。
桃の次ぐらいにシュキ。
投稿者:惣右衛門
植えたのは知ってたけど、芽が出たんだね。
窓の下に植えて、二階の窓からサクランボをプチっともいで、食べる計画らしい。
壮大な計画だ。
実るころまでは…本当に大丈夫か?(笑)

ちなみに、前の職場の隣りにはサクランボ畑があったけど、とっても手をかけて栽培
していたぞ。サクランボって雨に当たると実が割れるって知ってた?
だから、収穫する前になると大きなビニールハウスで覆うのです。
で、実が赤くなるように地面に大きな反射シートを敷いて光を上からと下からと当て
るのです。とっても手間がかかる。だから、あの鮮やかな赤は農家の愛情の色なのです。
投稿者:bonpata
桃栗三年柿八年……サクランボは?梨の親戚だからた
ぶん10年超だべさ。高級サクランボが勝手に栽培され
たら、農家の人はきっと怒ってるだろう……。

みんなで眺めながら、これが実る頃まで、大丈夫だよ
ね……とささやき合うところが、まあ、楽しいわけで
す。うふふ。
投稿者:でらしね
さるかに合戦のかにの気分になる写真だね。

柿喰らふ家

2006.7 竣工

ルナ

Car Life 87-96

○'82 DAIHATU Charade1000 Diesel Turbo 1987-1988.1.5

○'85 TOYOTA Starlet1300Ri(EP71) 1988-1991

○'91 DAIHATU Charade1300 1991-1996

Car Life 96-

○'96 VW POLO 1600 4AT 1996-2001

○'89 Golf GTI-16V 1800 5MT 2000-2004

○'01 Polo GTI 1600 5MT 2001-2007.9.25

○RENAULT Kangoo 1600 5MT  2007.9.25-

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ