2019/2/27

ジビエ料理@カオヤイ  タイ生活

タイ人の彼の実家、
ロイエットからの帰り道も
カオヤイで一泊しました

1泊2000バーツ わんこ500バーツ
自然に囲まれた窓の大きな部屋で
とても気持ちが良かったです

10棟ほどのコテージと
一軒家型が2棟ありましたが
お客さんはわたし達とあと1組だけでした
連休なのに淋しいなぁ・・

敷地内にレストランがありますが
レセプションの男性が
近くにおすすめのお店がある、と言うので
到着早々彼と行ってみました
YUUは部屋でお留守番です

わたし達がお店の良し悪しを決める基準は
「ソムタムプーパラーの味」です
これは外せません

それプラス、彼が選んだのは鹿の赤カレー炒め
日本で働いていたタイ料理店のお隣りさんが
狩猟が趣味で鹿はいつも頂いていました

今でこそ「ジビエ料理」だなんて
「おされ分野」に入っていますが
今思えば日替わりランチに
「鹿のバジル炒め」を出したりして
「変なお店」だったのかもしれません

帰り際、部屋で食べるつまみを頼もう、と
彼が選んだのは「カエルの唐揚げ」

カエルもタイ料理店で出していたので
抵抗はないけれども
今日彼はそういう気分なんでしょうか?!

お肉がぷりぷりで美味しいのですが
彼は口に合わなかったようで
完食出来ませんでした
ふたり共すっかり酔ってベランダに置いて
寝ていたらにゃんこが食べてくれていました

鹿は柔らかくて美味しかった
また食べたいなぁ

宿は水道を使うたびに
ポンプの大きい音がするので
夜中のトイレは気を使いました


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します








* * * * * * * * * * *

わんこブログ始めました
スムチ―YUUとのゆるゆる日記 @BANGKOK
こちらもよろしくお願いします


タイに永住♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

タイ情報はこちら♪↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ