がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
みなさまおはようございます。

なぜこの現状で「それでも麻生太郎氏が首相を続けるべきだ」という人や「麻生氏で続けざるを得ない」という人たちによって日本の政治が動いているのか、理解に苦しみます。

政治家にとっては選挙の結果が大事なのはわかりますが、それよりも国家が健全に回っているかどうか、国民の生活が守られているかどうかの方が大事だということをわからなくなっている政治家は、政治の場から去るべきだと思います。

今の政局は選挙しか考えていない。その結果、日本はここまででも数百兆円の損害を、蓄積しているだろうと考えています。

日経の社説、ぐだぐだですね。日経新聞しか読まない読者なら騙されるかもしれませんが、今経済に関心を持っている人は、日経新聞だけの情報では危ないことはわかっているはずで、そういう人(日経読者の大部分)があの社説を見れば「あ〜あ」と思うだけなのに。
投稿者:おかだ
景気回復に、全力全身、もとい、全力前進いたします、の言い間違いだったりして。
あ゛、どっちにしても言い間違い(^_^;)。

http://blog.m3.com/ishi-atama
投稿者:bamboo
これほどの無為無策ぶりは、もはや犯罪的です。
でも、誰か代わりがいるかと言えば・・・・

http://plaza.rakuten.co.jp/tinyant/
投稿者:れい
こんにちは。

自分の持つ全ての知識、知恵、能力を傾けてという意味なのは判りますけど、漢字が読めないだけじゃなく慣用句の使い方まで知らなかったとは思いませんでした。悲惨です。

悲惨と言えば、今日の日経新聞の社説の内容も悲惨です。こんな出鱈目、嘘っぱちを読まされる読者はもっと悲惨ですが。一番は、国が100%株式を所有する日本郵政が民間企業だという点です。普通はそれを国有企業というんじゃないかと。日経新聞も麻生さんと同類ですね。
AutoPage最新お知らせ