がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
aucun couさま、こんにちは。

守るに値しない国、でも腐れ縁だから縁を切るわけにもいかない。かくして大多数の国民は残念な気持ちで一生を終わっていく国になる。ああ残念、残念(棒読み

お隣の韓国では、エリート層は子供の教育に金をかけて海外留学させ、何とかその国の永住権を得てもらって将来は自分もその国へ脱出するという作戦を実行している人が多いそうです。日本人の中にも日本に未練を感じない人が増えてきている気がします。

「やっぱり日本が好き」と思うためには、愛国心教育とかよりも、おだやかな気持ちで笑顔で住める国であることが大事だと思います。そんな気持ち、政治家や官僚の中からは消えてしまったんでしょうかね。
投稿者:aucun cou
厚労省だけでなく、誰のために何をするべき政府なのか?政権与党・官僚たちは考えて欲しいですね。
これじゃ、守るに値しない国になってしまう様な気がします。
AutoPage最新お知らせ