がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
christmasさま、こんにちは。

私がちゃんとした給与所得者だった時の、つまり1990年以降の記録も私にくっついていませんし、1960年以前の記録の誤りなんて、葬り去られる運命かもしれません。

>私の住む地区ではしゃほちょーから年金の支払い記録を送るので少し待っててちょ

も、時間稼ぎの言い逃れかもしれませんし(すでに完璧に私の信用を失っているしゃほちょ)
投稿者:hirakata
ママサンさま、こんにちは。

あれまあ。
>彼の貯金通帳を持って家を出て、結局離婚した妻が、未だに彼の第三種被保険者となっていた
ってことは、もしかしていまだに離婚した妻の分まで年金を支払わされていたってことですか?社保庁のいいかげんさは、底なしですねえ。凡人の理解を越えている。払っているのに、記録は全くない(宙に浮いてすらいない)人も、続々見つかっているらしいですし(つまり、誰かがネコババした可能性が高い)。
投稿者:christmas
 み、みなさん、来たんですかぁ(絶句)。。。
 しゃほちょーの当初の表現では、1960年以前の記録がアヤシイことになっていたのに。
 クル━━━━(゚∀゚)━━━━?!のかと思ってしゃほちょーへ問い合わせたら(電話がつながるのに30分)、私の住む地区ではしゃほちょーから年金の支払い記録を送るので少し待っててちょ、ということですた。先手を打つこともあるのですね。
投稿者:ママサン
40代頭の同僚にも来ました。
大学時代、任意で払っていた国民年金が迷子になってた。
でも、それ以上に怒ってたのは、彼の貯金通帳を持って家を出て、結局離婚した妻が、未だに彼の第三種被保険者となっていたこと・・・・。
投稿者:hirakata
私のまわりでも、つい最近来た人が多いみたいで、来てない人もこれまでのパターンからは「絶対来るよ」という人が多いので、まだ届いてないだけかもしれませんよ。国民年金の記録が全部抜けてる人とか、結構多いですし。
投稿者:れい
ご苦労さまです。幸い(なのか?)私には特別便は来ていませんが、同僚に来てました。学生時代に払っていた年金記録がそっくり抜けてたとか。身近にみると改めて社保庁への怒りが湧いてきます。
AutoPage最新お知らせ