がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
山口(産婦人科)さま、こんにちは。

どうも風の噂では、この記事で院長が言ったことと、産婦人科医の感じていることは、大きなへだたりがあるらしいです。こんな風に大々的に公表するのは、これで逃げたら極悪人という状況作りなのかもしれません。もしそうなら、逆に逃げ出さないと危険。どうなるんでしょうね。山口先生も、くれぐれもお体にはお気をつけて。
46才で年200件の分娩を扱いますが、結構しんどくなってきています。
 まして52才で「基幹病院として」の働きを期待されるって・・・基幹病院と言うことは、ハイリスクとかみなくちゃってことでしょうか。過労死ラインだと思いますが、この先生よほどお丈夫なんでしょうか。
AutoPage最新お知らせ