がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hisanabe
国民の怒り!
投稿者:hisanabe
衆議院における自民党の現有勢力2/3の議席は小泉政権下における郵政民営化に対しての解散総選挙で獲得したものである。その余勢を駆って弱者切捨ての高齢者医療制度の改悪や、企業優先の地方分権、三位一体改革に名を借りた諸々の骨太ならぬ骨抜き法案を野党の反対を押し切って2/3の数の暴力で強行採決したことは民意を無視した公明党と自民党の横暴である。先の参議院選挙でこれらの暴挙に国民が審判を下して与野党逆転のねじれ国会になったにも関わらず反省するどころか解散もせずに衆議院における2/3の議席にしがみつき暫定税率を復活させ、その上更に道路特定財源の10年延長法案を憲法59条を根拠に再可決した。自公は今この時に野党4党が提出しているこれら悪法の即時撤廃法案を受け入れて解散し国民に信を問うべきである。国民の審判に恐れおののく自民党幹部は来年の総選挙まで解散せずに引き伸ばしを図るだろうが何れ到来する次の総選挙において大敗北(現有議席の半分以下が大方の予想)して野に下り、与野党入り乱れての政界再編になることは必定である。小生は現役時代は自民党員であったが年金生活に入った今、自民党の旧態依然とした官僚主導型の大企業優先主義で弱者を切り捨てる体質がはっきりと見え、後悔の念で一杯である。願わくば一日も早い衆議院の解散総選挙である。
投稿者:hirakata
hisanabeさま、こんにちは。いらっしゃいませ。

政府の諮問会議としては、メンバーの選定は悪くない方だと思うんですが、どれだけ有効に機能するかというと、あまり期待はできないかなとも思います。

民主党の政策立案能力は向上しているという噂も聞きますが、今すぐ任せて大丈夫かどうか、国民にはわからない。今すぐ総選挙をしても「どちらがマシか」を選ぶ選挙になってしまいそうな気がします。今のままでいいとは全く思いませんが、今すぐ解散総選挙がいいともいえず、もっと画期的な明るい動きが出ないかな(そんなの無理か)と思ったり。
投稿者:hisanabe
国民会議のメンバー選定は誰が決めるのか?
本当に一般国民を代表する意見交換がこのメンバーで行われるとは思えない。真に国民に問うならば国民参加型の直接投票をすべきである。支持率低下の一方を辿る福田政権の苦し紛れの思いつきであり官僚主導型政治の何ものでもない。国民を愚弄し続けるのはいい加減に止めて、早急に解散総選挙を実施すべきである。
投稿者:hirakata
ブログ主の追記。
よく考えたら、この会議ははただ単に、社会保障費確保のためという口実で消費税増税を目的としたアリバイ会議かもしれませんね。そこも注意してみていきたいと思います。
投稿者:hirakata
SORAさま、こんばんは。

いわれる通り、最近の政府の「諮問会議」などでは、それなりの人を集めて、パブリックコメントも集めて、それなりに議論して、でも報告書は「最初に結論が決まっていたんじゃないの?」と思う結論になり、「これはおかしい」と正論を述べた委員が抜けたり排除されたりという結果になるものが多いですね。厚生労働省関連ではパブリックコメントを集めても、結論には全く影響しなかったりとひどいものです。これで権丈善一先生が抜けざるを得ないような展開になれば、最悪の展開もあり得ますね。注意深く見守りたいと思います。
投稿者:SORA
この手の会議は少数期待できる人が入っていたとしてもかなり厳しいと思っています。
以前ある総務省の電波行政関連の会議を追いかけていた事がありますが、いくら少数の正論があろうが、パブリックコメントで反対の意見が多数上がろうとも結局当初の計画の方向に進められてしまうという現実をまざまざと見せ付けられてしまいました。
この会議がそのような事にならない事を祈っています。
また、パブリックコメントの募集などがあったらしっかりと証拠を残すためにも意見を述べないといけませんね。
AutoPage最新お知らせ