がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
玉田太朗先生ですか!?ご本人ですか!?お早うございます。
大変申し訳ないのですが、私の知識は法律に携わっている者の知識ではなく、一般臨床家としての範囲を越えていないので、きちんとした答を今は出すことができません。法律関係でメーリングリスト仲間はいるので、そこでちょっと聞いてみます。
投稿者:玉田 太朗
1.駆け込みのお産でも「応召義務」はありますか?
2.(他の分娩で)医師が多忙なとき、手が空いている助産婦がいないことは、1を拒絶できる理由として、認められますか?
お教え下さい。草々
投稿者:hirakata
産科は基本的に自費診療だからこそ、各健康保険組合も出産一時金を出すわけですよね。出産一時金を「お祝い金」だと勘違いしている人がたくさんいる気がします。昨日の番組でも、出産費用を支払っていない人が何人も出てきました。世知辛い世の中になってきましたねえ。
土地柄未払いは結構存在します。産婦人科は自費診療なので、未払いだと全額損しますから結構必死です。

 なぜか当院の場合踏み倒して逃げたのは全員日本人。(外国人も多い所なんですが、不法滞在の人もみんなきちんと払いました)図々しいのはお産代金踏み倒しておいて、小児科には受診していました。(子供の名前なので、たまたま顔を知っている看護婦と会わない限りばれません)
投稿者:hirakata
853億円を何人の人が不払い・未払いしているのかわかりませんが、一部とはいえそのような人がいることが、日本全体のモラルというか道徳観の劣化を証明しているような気がしてしまいます。
投稿者:れい
自分が買ったものの代金を払うのは当たり前です。
今は借金も返さなくていいという平成の徳政令が出てるような状況ですから、それと同じように考えているんでしょうか?
AutoPage最新お知らせ