がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
michikoさま、こんにちは。

一番世間がピリついていた3月4月に比べても感染者はたくさんになっていますが、その当時よりは全然気持ちがゆるくなっている人が多く、これで大丈夫なはずはないと思っています。引き締めないと加速をつけて増えるので、どうしようもなくなってからブレーキをかけるのではなくて、間に合うタイミングでブレーキをかけてほしい(もう間に合わないかもしれないけれど)と思います。しばらく我慢、ほぼ落ち着いたら解放、の繰り返しが解放一本槍よりも上手い両立法だと思うんですけどね。
投稿者:michiko
岩手県内にご主人のお墓がある90代の知人は、「⚪回忌の法事をしたいのだけど」と岩手の親戚に相談したところ「県外ナンバーの車、もってのほか」と法事は先送りにしたそうです。

O島の、祖父母(+叔父ちゃん)のお墓を閉じる問題が発生していますが、これまた「島外からの来訪、警戒中」情報もあり、話が進展していません。

宮城県も、「関東圏への往来で感染」した人が多いので、茨城県への「お墓の掃除」目的の帰省も憚られている今日この頃です。

「お盆の帰省や旅行は、今年はナシ」ですよ〜。

GO TO トラベルは、GO TO トラブルと同義語になりそうで、ご用心!ですね。
AutoPage最新お知らせ