がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
Kurtさま

記述の中に「半音上げるには5.75%切る」って間違いを書いていたのに気付きました。1音が5.75%です。訂正しました。
投稿者:Kurt
ご返事ありがとうございます。
F#なので行けそうですね
ステンレス巻かオールステンレスかで悩んでました
MS巻きパイプで厚みが1.2mmってのだと思います
とても参考になりました
投稿者:hirakata
Kurtさま、コメントありがとうございます。

包んであるビニールは捨ててしまったのでメーカーはわかりません。直径32ミリの「ステンレス巻きパイプ」というものでした。実はホームセンターに行って、違う売り場から木槌を持ってきてパイプを叩いてみたところ「これなら行けるんじゃ」と思って、作ったらうまく行った感じです。このあとCとかGとかE♭とか作ってみましたが、おおむね成功しています。

ただし、Cは短6度下(半音8個分、完全5度より半音下、つまり下のE)の倍音が強く出てしまい、指揮者から「音色が明るすぎる」とダメ出し喰らいました。参考になれば。
投稿者:Kurt
初めまして
興味深く読ませていただきました
こちらのステンレスパイプのメーカーなど
詳しく教えていただけないでしょうか。
とても良い音でなっているので
ぜひ同じもので作成したいのです
よろしくお願いします。
AutoPage最新お知らせ