がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
michikoさま、こんにちは。

いろいろ心配です。70歳という米国史上最高齢での大統領就任。ここまでの奔放ぶりも「惚けてるんじゃないか?」と思うこともありましたが、さらに年を重ねるとどうなっちゃうのか。

大統領ですからね。罷免されることもないし、議会からは独立しているし、しかも上院下院ともに共和党優勢になったので、歯止めが利きにくい状況ではあります。

民主主義を金科玉条としてきたアメリカ人が、ずっと守ってきたルール通りにやった選挙で当選したトランプ氏に対してこれだけ「反トランプデモ」をやっているのを看ると、暗殺しようと考える人が増えるんじゃないか、そういう国になってしまう方向になるんじゃないかと心配です。
投稿者:michiko
ホントに「こりゃ、どうなるんじゃ?」と、知り合いの小学5年生も心配する事態です。
「寝ぼけて」みたいなうっかりした間違いで、核兵器のボタンとか押しちゃって、大惨事が起きて、人類というか、地球規模の危機にならないことを祈るばかりです。

あれだけ暴言を吐いていたから、今更、戦いは終わった、融和を!と言われてもネェ。少なくとも4年後にはアメリカ国民も違う判断をするとは思うけど、それまで、「保つ」かしら?
AutoPage最新お知らせ