がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:内田聖仁
カルスト様。ひらかた様。こんばんは。

たかが漫画で来週の予測とか、ケチをつけたりと、小学生の教室での会話と何も変わりませんが、どうでしょう?いい大人がなんか恥ずかしくありませんか。漫画は売る為に色々脚色して書くのは当然だし、これをノンフィクションだと思うアホはいないでしょう。私はまともに読んでないですし。

「次回が楽しみです」なんて結局は近藤氏が気になって仕方なく離れられないのは本心は近藤氏が好きな証拠で、本当に嫌いなら無視するのが当然な行為のはず。陰で批判して賛同を得て、自分たちの心の闇を満たそうとする。イジメられた経験ありません?小さい時に?そんなトラウマある人ほど、大人になってから、こんなので心を満たそうとしますよ。
 正々堂々と本人にメールすれば返っても来ますよ。私が近藤氏に以前、これ見るように薦めたら「見ました」ってメール頂きましたから。相手してなかったけど。

なんかコソコソ二人でマンガの妄想批判なんかしてるからブログ数も伸びないんでしょうし、最初見たときは、てっきり20代のペーペー研修生の記事だろうと思って見てて相手してませんでしたが、何度か真面目に読んでたら、まともな副院長だと分かって激怒して投稿したのを思い出しました。

まぁ、人の勝手ですが、マンガを真面目に論争する教養があるのなら、近藤氏の本を論争したほうが遥かにマシで少しは医療の進歩にもなるし、ブログ数も増えるし、他の医師たちも回覧するのではないでしょうか。

.
投稿者:カルスト
hirakata様、こんばんは。

色々とお騒がせしました。このスレッドの本来の話題に戻ります。
今回、ひさしぶりに(作品中での)有名人の症例が扱われるようです。また、実際の有名人の症例を持ち出すのでしょうか?
もし、そうだった場合、ちょっと問題があるように思います。今回は、患者と患者家族の意識の違いを取り上げるようですが、現実の著名人のケースを見る限り、家族側が患者本人との意識の違いを言いつのったケースはほとんどないんじゃないかと思います。
次回を見てみなければ分かりませんが、わざわざ患者を著名人としなくてもよかったと思うのですがね。特にこの作品の場合、「この作品はフィクションです」と断っていないので、下手に著名人のケースをなぞらない方がいいと思うのですが。
そういう意味では、次回が楽しみです。
投稿者:内田聖仁
カルスト様。

知人から連絡もらい見ました。私も、こういう医療世界も知らず病院離れもできないのに医療ネタを偉そうに垂れ込む方とは久しぶりにやりとりしてしまいました。
あなたの今回のコメントで私立工作員決定してますよ。これ以上、ひらかた様を裸の王様に今後しないで下さい。
正々堂々と青文字に送って下さいね。全国が注目してます。

.
投稿者:カルスト
hirakata様、こんばんは。

昨日は忙しかったので、こちらは見てなかったんですが、色々急展開したようですね。見ていたら反論していたかもしれないので、かえってよかったかもしれません。

>お二人の書き込みを見ていると、誤字とか打ち間違い、洗練されていない表現が散見されます。感情が先に立って書き込んでおられるのかなと感じました。だいたい行き違いというのは「感情」から始まるものなので、このへんでおしまいにしていただければと思います。

はい、おっしゃるとおりです。私も感情的になった部分は反省しておりますので、先に書いたとおりこのやりとりについては終わりにします。失礼いたしました。
しかし、こういうタイプの方とは久しぶりに直接やりとりしました。
投稿者:内田聖仁
ひらかた様。カルスト様。こんばんは。

フッと考えたんですが、文面訂正などせず非礼とも思ってませんので謝罪などは撤回します。
投稿文は上目線になるのは当然ですし、取り方、言葉の表現も無数ですし、この程度で訂正、非礼でしたら北朝鮮より酷いですし、私の個性や感性否定です。
毎日100コメントくらいあれば、まだ酷い文面もいっぱい出てくるでしょうし、二人のみのショボイ投稿ですので、お医者様信仰とお医者様大嫌いで目立たされただけの被害もありますね。
これからは「裸の王様」にならない健全なコメント人数が増えることを祈っております。

カルスト様に伝言ですが、GHQや3S政策に完全に脳をヌルヌルにされているオメデタ族に属されているようですので
「新薬の罠」文芸春秋(製薬、厚労省、大学病院の癒着構図)
「新・医療ビジネスの闇」学研(医療産業の構図)
以上2冊を読まれて平和ボケの脳を覚醒して世間を知ってください。いかに自分が世間知らずかがわかりますよ。陰謀論とか言う自体3Sボーイですよ。
感想文とかありましたら堂々とメルアド知らせて青文字クリックされて送ってくださいね。
お気に入り消して当分見ませんので。

.
投稿者:内田聖仁
ひらかた様。

一人ひとり違うので文章表現も違うので文は怖いですね。会話してたら全然こうにはならなかったでしょうし。
私のコメントは叱咤激励ですし、ブログされると失礼表現とかのコメント来るのは当たり前なわけで、何も反省したり謝る必要ないななんて後悔もしてます。ある程度、本とかも出されてて有名な医師でしょうから、有名になるほど全国から色んな誹謗中傷が来るのも当然ですしね。

あと「わからない」と言えるのは本当に信頼できる医師になられてると思います。中村医師の本22ページ付近読まれると凄い参考になられると確信してます。ケアの大先輩でしょうし。
一度会われて対談なんてどうでしょうかね?対談本とかも同業者にとってもいい本になると思います。

.
投稿者:hirakata
内田聖仁様、こんにちは。

大きなお世話とは思わないんですが、表現が独特だなとは思いました。どう感じるか、どう考えるか、どう表現するかは、その人がその時点までに、どういう資質を持って生まれてきたか、どういう環境で過ごしてきたか、どういう言論とどういう順番で出会って来たか、などで常に移り変わって行きます。逆に移り変わらなければ人間の成長はないと思うので、一人一人の人間が紆余曲折しながらでも成長し、社会や世界もより良いものになっていくといいなと、漠然と思いながら過ごしています。

このコメント欄がイエスマンばかりになっているように見えるのは、私のせいじゃないんじゃないかと思います。同意してくれる意見はもちろん嬉しいですが、カルスト様は私が気付かなかったおかしな点を指摘してくれたりするので、ありがたいと思っていつも読んでいます。同じところが引っかかったんだなと確認できて安心できるのも、ありがたいです。自分にそんなに自信があるわけではないので。

私の記述がおかしいと指摘してくる意見も、私は基本的にコメント削除はしません。削除するのはこの欄を自分の意見の宣伝欄として利用しようというコメントだけです。全く話が通じないような人もこれまで何人かコメントして来ましたが、削除せずに私の考えを返信すると、話が通じる人は返事を返してくれますし、通じない人は書き込まなくなります。訪れる人も多くない場末のブログなので、当面同じような方針で続けていこうかなと思っています。
投稿者:内田聖仁
ひらかた様。カルスト様。
こんにちは。

読ませていただきました。確かに自分を振り返ると私の頭の中は医療評論家みたいなバイアスが常にあります。「もっといい医師になってほしい」「もっと間違いに気づいて患者を診て欲しい」等の気持ちが全国の医師にあります。そのバイアスでひらかた様にも出ていましたね。「どんどんいい医師になってほしい」と願ってたんですが大きなお世話でしたね。
他の医師にも同じ気持ちで接してますが、悪気はないのですが今回表現の仕方が不適切なのは否めませんのでお二人にはお詫び申し上げます。すみませんでした。

普段、こちらのブログはそんなに回覧してませんが、明らかに間違いであると思われる記事にのみ投稿することにします。

最後にひとつ平方様に言いたいのは、なんかこの投稿覧がイエスマンばかりとか、当たり障りのないコメントに慣れてしまってて、いきなり私みたいのが参入したもので戸惑っておられるようにも感じます。日々の激務でどうしても自分の味方に対して癒されるんだと思います。
ですが私も平方様の立場でしたら、同じコメントを出すのではないかと感じます。
例えば私以外にも何人も厳しいこと言う医療評論家などが以前から書き込んでたら、今の状況も全然違っていたと思います。
医療のことですから賛否両論コメントが出るのが健全であり、平方様寄りのカルスト様コメントに馴れ過ぎて、このコメント覧もなぁなぁ寄り合い場所になってきてませんでしょうか。
各自の個性で表現の違いは当然で、似たようなコメントなら、ここも何の意味もないように思ってます。
なんか最近はコメント者も私とカルスト様だけのようですから、余計私のコメントがえらく目立ってしまうんでしょうね。今後このコメント覧のコンセプトをブログ覧で明らかにされるとよろしいかとも思います。

私は普通に本当のことを言ってるつもりですが、ウソに固められた世の中からすると異端児なんでしょうね。
しかし、平方様の持ち物ですし、この場では不適切みたいですので改めて謝罪して参加しないように自粛いたします。
骨抜きコメントにすると私の個性や存在の意味がなくなりますので。
いろいろと失礼しました。有難うございました。

.
投稿者:hirakata
カルスト様、内田聖仁様、おはようございます。

当直してる間にこんなやりとりになっていて、ちょっと驚きました。腹を立ててはいませんが、嬉しいことではありません。

お二人が書き込みたくなるのはわかります。

内田様の書き方は、普通に読むと「究極の上から目線」のように見えます。内田様が理想とする医療から見ると、世の中の医療は足りない点ばかりなので、そのような書き方になるのかなと思ったり。

いつでしたか、最初にあまり内容を読まずに感情的なコメントを書かれた時にも、読んで感情的になることはなかった冷徹な私ですから、今回のコメントにも驚いたり憤ったりしないで「内田様らしいな」と受け止めました。

でも一般的な評価尺度では失礼な物言いと思われる言い方が、内田様のコメントには含まれているとは思います。内田様は表現が個性的なのと割り切りが強いので、それが諍いの原因になることもあるというのは、自覚しておいた方がいいかなとは思います。

内田様が実名かどうか、私も最初疑いました。「あなたは誰ですか?」と書いたような気がします。その後内田様が同じ名前で資料を私の病院宛に送って下さったので「あ、実名なんだ」と思いました。そういうやり取りがなければ、私も今でも疑っていると思います。

カルスト様が「これは失礼だろう」と憤って書き込んで下さっているのは、とても嬉しいです。私はたくさんの難問を抱えた人と付き合ってきたせいか歳を取ったせいか、許容範囲が広がったというか鈍くなったというか、腹を立てることが少なくなってしまいました。

鈍くなっている私にはカルスト様が過剰反応なのかそうでないのかわからなくなっていますが、一般的な感覚からは、カルスト様のような感想を持つ人の方が多いかなと思います。ありがとうございます。

お二人の書き込みを見ていると、誤字とか打ち間違い、洗練されていない表現が散見されます。感情が先に立って書き込んでおられるのかなと感じました。だいたい行き違いというのは「感情」から始まるものなので、このへんでおしまいにしていただければと思います。
投稿者:内田聖仁
カルスト様。

こっちも匿名に付き合いたくないけど、「例えで書いてます」なんて、こっちは超能力者じゃないからわかんないでしょ?あなただって、こっちの主旨おわかりいただけなかったようでしょ?

「そっちも同じ書き方されたらどう感じますか?」カルスト様とやら、そっくりお返しします。ご自分にも問いかけてみてください。私に文才がなく誤解を与えたかもしれないのは平方様に悪かったのは誤りますが、あなたには絶対に謝りませんよ。管理人ぶったり、この投稿欄を私物化してません?
まぁ、いろんなヤツがいるなぁ、って勉強になりました。終わりましょう。外野にはゲラゲラ笑われてたでしょうね。平方様は心広いんでニコニコ笑いながら見られてたんじゃないですか。
なんか内田VSカルストでこの投稿の名物になるんじゃないんですか。


.
1|23
AutoPage最新お知らせ