がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
michikoさま、おはようございます。

「大人の休日倶楽部」は、少し気になってました。そうかSUICAになっているのか。他の人にも勧められたことがあるけど、切符との併用はできないんじゃないか(しなのとあずさを使って長野から茅野まで1回あたり510円の特急料金で済む「信州特急料金回数券」の割引に勝るメリットはないだろう)とか、長野東京間の切符を買うにはいっぱいチャージしとかなきゃいけないのかなとか、「よし入ろう」というタイミングがなかったこととかで。次にタイミングが来たら、入ろうかなっと。

家計簿は、愛和病院に就職した頃から、パソコンの家計簿できっちりつけてます。たまに「合わない〜」こともありますが、今月は1円もずれてません(←ぴったり合うと嬉しい)。家計全体は大丈夫ですが、個人的には赤字生活気味です。無駄遣いはしてないはずなんだけどな〜。

千曲バスの印象といえば「この色はないわ〜」でした。それまで白に赤帯の小田急バス、シルバーに細い赤帯に変わった東急バスばかり見ていた私にとって、正面下など基本色が肌色、側面後ろが薄緑色、顔のまわりやストライプが紺色という配色が嫌で、見るたびにがっかりしていました。丸中は14kmぐらい離れていたので、通学バスがないと無理でしたよね。西内小に歩いて通っていた私には、バス通学は憧れでした。
投稿者:michiko
「大人の休日倶楽部」への入会をお勧めしますよ〜。同時にスイカになっているので、最近は専らこれを使っています。割引切符は窓口で買います。JRが普通のときなら5%off。チャージについても、1000円を切ると4000円チャージする設定にしているので、あまり手間なし。使うと便利で手放せません。

イクスカは、仙台の公共交通機関のみで使えるICカードです。多分、この分だと私は買わずに済ませるでしょう。

家計簿をつけているとは、尊敬です。私は、今年は4月までで5月にはあっさり挫折してしまいました。それでも、8月くらいまでは、ぼちぼちつけていたんですが、腱が切れたみたいに、ガックリと挫折…。今年は、収入より支出のほうが多かったというのに。

旧・川中島バスの字を見て、中学時代、春闘でストの計画があった頃のリストを思い出しました。川中島交通も千曲バスも、ちゃんと?ストしてましたよ。通学バスだけは別格で、教育の機会均等だけは守ってくれていて、ありがたく思っていました。町が通学用定期券を用意してくれていたので、自己負担はありませんでしたが、通学バスに乗り損なうと『一般バス乗車許可証』というのがないと、普通バスには乗せてもらえない。事務室の先生がヒッジョーに厳しくて、許可証をもらうのはとても大変で、いろんなゴタゴタがありましたっけ。あぁ、事務の先生の名前まで思い出してしまった。
投稿者:hirakata
michikoさま、こんばんは。

何でも、ただ過ぎていくよりはお祭りにして楽しんだ方が、笑顔で過ごせる人が多いんじゃないかと思うので、「HAPPY HOLIDAYS!」もそういう知恵の一つなのでしょう。

わりと最近、茅野駅もSUICA使えるようになったんですけど、割引切符が買えなかったりするので、何も持ってないんだな。東京行った時とか便利そうだなとは思うんですけど。だからSUICAとかイクスカ(←新しいの?)とか、仕組みが全然わかってないので、何もコメントできない。あと、家計簿つけるとき面倒臭いから、プリペイドカード系もほとんど使わないし。

アルピコバス(昔の川中島バス)は他にも「すみません回送中です」とか「合格祈願」とか「謹賀新年」とか、いろいろやってるらしいです。大晦日から元旦にかけて病院から離れられない当番なので、長野駅前あたりに「謹賀新年」バスを見つけに行こうかなと思っています。家族と離れた、そんな年越し。まあこんな仕事ですからしょうがないので、与えられた条件の中で楽しみを見つけます。
投稿者:michiko
アメリカのバスは、11月から「HAPPY HOLIDAYS」とかの表示で走っていました、通常営業時にも、時々、電光表示が変わり、「はいはい、おめでたいですね〜」という感じでした。

仙台市内でバスと地下鉄に使える「スキップカード」「ジョイカード」というプリペイドカードの発売が、地下鉄東西線の開通と同時に廃止されました。お得なカードだったのに、「イクスカ」というスイカみたいなタイプに移行しなさいという意向らしい。でも!イクスカとスイカを重ねて改札を通過しようとすると、システムエラーになるらしい、プンスカ!そして、来年?春には、スイカでも地下鉄に乗れるようになるみたいなんだけど、それまでどうしよう?

仙台市内の公共機関は、なんだか「少々不親切」な気がするのは、私だけかしら?

どうぞよいお年を。私たちは、喜多見でお正月を過ごします。
AutoPage最新お知らせ