がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
michikoさま、こんにちは。

赤木先生いてもおかしくないですね。明確にイメージできました。立派な眉毛で「ニ」って笑って、背筋をピンと伸ばして聞いてくれていたんじゃないかと。

「東京に帰っちゃうぞ」とかは知らない。まあいろいろあって「炎上」とか書かれてたりもするしね。理由なくそういうことするわけもないとは思うんだけど。今回のライブほんとに楽しめたので、いつまでも歳取らずに続けてほしいです。
投稿者:michiko
赤木先生が、二階席で座って聞いている姿をイメージしたのは、多分私だけではないかも。(絶対に来ていましたよ!)

甲府?でのコンサート後、「列車で東京に帰っちゃうぞ」と、帰り用の靴を履いてアンコール曲を演奏した話とか、裏話をいくつか思い出しました〜。
投稿者:hirakata
栞さま、こんにちは。

SKY WALKERだったらどうなったのかと考えると、やっぱり(S)を付けたのも成功につながっているような気がしますね。ほんとに素晴らしいライブでした。

自由学園は、新しいことに寛容な面もあり、でも古風というか保守的な面もあり、面白い学校です。「本当に大事なことは何か」を考える人になるには、打ってつけの学校かもしれません。

今回は小さめの会場でしたが、やっぱり1階席はほぼ総立ち、2階席はずっと座っている人がいる、という図でした。でも立ってライブに参加するのに慣れてない人もいっぱいいたので、そういう人には2階席も必要かなと思います。

ついにクライズラー&カンパニーのライブですね。このユニットは、ライブが面白そうだなと思ってます。聞きに行ったことはないけど。楽しんできてください。
投稿者:栞
おはようございます。

(S)が付いていた方がバランスが良いような気がします。ライブの楽しみは演奏や歌は勿論ですが、MCや
トークも面白いです。確かにお笑い芸人より面白かったりセンスが良いことはありますね。
いつも思うのは一階席と二階で温度差があって総立ちで盛り上がっているのに二階は座っている人が結構いるので二階席は好きではありません。でも周り
が座っていても私は立ちますけど。

 
今日の夜はクライズラー&カンパニーのライブに行きます。雨が降ったり天気がいまいちで残念だけど
楽しんできます。
AutoPage最新お知らせ