がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
masudaさま、こんにちは。

同じことを感じている人が他にいないかと思って、ネットでいろんなキーワードで検索したりするんですが、見つからないんです。私だけの感覚なら、私の方の問題なんだろうなと思っていましたが、同感だと言ってくださる人がいて嬉しいです。4か月以上経った今でも、この曲が流れてくると耳を塞いで「アーアー聞こえない」と防御してしまいます。まあ少数派であることには変わりはないんでしょうけど。
投稿者:masuda
全く同感です。
投稿者:hirakata
栞さま、おはようございます。

わざわざチャンネル変えて聞いていただいて、ありがとうございます。ここに書いて少し気分が変わったのか、今朝は前ほど気にならない感じで時間が過ぎました。聞きたくない音の進行であるのには変わりはないですが。疲れ具合は、明らかに関係がある気がしますね。

私は昔から、濁った和音が苦手みたいです。クラシックの中にも苦手な曲があります。ドボルザークの交響曲第8番の最終楽章でティンパニが他の音と半音でぶつかる音を4つ連続で叩かなきゃいけないところは、どうやって「音程の感じられないティンパニにしようか」とか「ここだけ半音上げて叩いちゃ駄目かな」とか考えるぐらい、叩くのが嫌だったりします。

バンドやってた頃も、「そこのコード(和音)違ってない?」とか、オリジナルだと「その音なんか気持ち悪い。こっちのコードの方が良くない?」とかって、ドラマーなのに一番うるさかった気がします。

私の許容範囲が狭いという見方もできるし、純粋な和音の方が気持ちいいというのも真っ当な理屈だと思うし、どちらも正解なんでしょう。この音の組み合わせが、どうしても許せないというわけじゃないです。

どれくらいの人が不快に感じるのかなという興味と、意識する人は少なくても深層心理を不快に感じさせる要素があるなら、朝からバンバン流すのは日本のために良くないんじゃないかなという余計なお世話で、一応書いてみました。
投稿者:栞
おはようございます。

ZIP派でめざましテレビはほとんど見ないのですが
どんな曲なのか気になったので見ました。
人気デュオの曲なのですね。私は聞いても不快では
ありませんが、感覚はわかります。私もあるミュージシャンの曲の間奏が不快で特に疲れている時などは目が回る感じがします。曲が流行っていた時は
そろそろくると思うとその場を離れたり聞かないようにしていました。理由はわからないけどその人に
とって不快な音や音の組み合わせがあるのでしょうね。?

AutoPage最新お知らせ