がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
栞さま、こんにちは。

そうなんです。前日のラジオでも言ってたんですが、これは復讐マニュアルだと。でも相手を嫌な気持ちにさせることをするんじゃなくて、相手を上回って「くっそーやられた」と悔しがらせたりうらやましがらせたりするなら、後味悪くならなさそうですね。

でも本当に悪い上司なら、それも自分の手柄にしちゃいそうですけどね。それでも「まあそういう人なんでしょう。手柄はさらわれたかもしれないけど、実力が伸びたのは上司じゃなくて自分だから、いいことにしよう」と思えれば、さらに実力は伸びるかも。難しいけど。
投稿者:栞
こんにちは。

上品な復讐ですか。確かに何かしたり「不幸になれ」と思ったところで気分が晴れるわけでもなく
むしろ自己嫌悪に陥ってしまいそうです。それより
相手より幸せになると思った方が前向きで良いですね。感じとしては女性が別れを切り出された時と
似ているのかも。「今よりもっときれいになって
別れたこと後悔させてやる。」とか「もっと良い男
みつけて今より幸せになる。」みたいな。
AutoPage最新お知らせ