がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
いい番組だったでしょ。大野さんのものすごさの一部を、上手に紹介する番組になっていました。

NHKが国会中継をしないと怒る人もいるので、しかたないとは思います。私も去年NHKラジオに出る話があったとき、耐震偽装やライブドアや偽メールの国会中継で2回延期になりました。生放送だったので予定を合わせるのが大変でした。
私の立場は、似てるかなあ?非常にプライベートな問題に対応しつつ病棟運営や日本全体の緩和ケア構想とも有機的につながっていて、似ているといえば似ていなくもないような(全然違う意味合いだったりして)。大野さんの才能と努力と運命が一体になったすごさには足もとにも及びませんが、近づきたいという目標の一つにはなります。
投稿者:葉っぱ
昨日やっと見ました。 給食費を払わない親の話やなんか(国会中継)のために再放送がとんだのがユルセナイような迫力でした。 今から何か習って還暦オケに私も...はさすがに無理だけど、椅子運びでもいいから同じ空気を吸ってみたい!と思いました。 

トリスタン役デビューの大男さんがプレッシャーで半泣きなのを励ましながら指導したり...何でもやってのけちゃう人ですね。 hirakataさんの立場もきっと似ていますね。 

http://happablog.leaf.sunnyday.jp/
投稿者:hirakata
葉っぱさんこんにちは。
再放送の情報書いといて良かった。オケのストライキの時の話も出てきます。是非見てみてください。とてつもなくすごい人なのに、私たちの演奏会の時にも「私たちのベストパフォーマンスができるように」してくれて、毎日の練習後の飲み会にもつき合ってくれて。そんなところまで含めてプロフェッショナルであるというのはすごいなーと、改めて感動しました。幸せ。
投稿者:葉っぱ
あ、見そびれた〜、とがっかりしたんですが再放送があるんですね。 是非見ます!
オケのストライキ?かなにかの非常時に、急遽ピアノに編曲してコンサートを実現した方でしたよね。 
還暦演奏会 いいですね〜♪ 親子2世代共演もできそうじゃありませんか。

http://happablog.leaf.sunnyday.jp/
AutoPage最新お知らせ