がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
大阪の雪猫さま、お返事ありがとうございます。

今年は本当に訃報が多いと感じます。有名人で亡くなった方、本当にたくさんいますね。年齢は十分大きい人もいますが、若い人の割合も多いです。若くして亡くなったから話題になるという以上に、亡くなる人の数が多い気がします。有名人になるということは、それだけ大変なんでしょうか。それとも人の何倍も濃い時間を生きられて、短くても充実した人生なんでしょうか。

今の日本人の平均寿命は男性79歳女性86歳ですが、亡くなる人の数でいうと、男性86歳女性91歳がピークだそうです(2010年完全生命表から)。平成もすでに24年。昭和生まれはみんな23歳以上と考えると「いつの間に!?」という気がします。私の人生も約半分が平成(ただいま50歳です)。そんなにぼーっと生きてきた気もしないんですが、あっという間です。
投稿者:大阪の雪猫
まーこさん、平方先生返信ありがとうございます。
私的には今年だと、桑名正博さん、島田和夫さん、フォーリーブスの北公次さん、この3人が亡くなったショックが大きい。
それにしても今年は訃報が多い、思い出せるだけでも歌手尾崎紀世彦さん、安岡力也さん、伊藤エミさん(ザ・ピーナッツ)、荒木しげるさん(フォー・セインツ)、佐々木敢一さん(和田弘とマヒナスターズ)、俳優山田五十鈴さん、淡島千景さん、二谷英明さん、大滝秀治さん、地井武男さん、映画監督新藤兼人さん、若松孝二さん、タレント小野ヤスシさん、太平シローさん、山口美江さん、三笠宮寛仁親王、政治家浜田幸一さん、心霊研究家新倉イワオさん、先生と同業の原田正純さん、外国だと、人類で初めて月面に立ったニール=アームストロングさん、歌手ホイットニー=ヒューストンさん、エマニュエル夫人等の俳優シルビア・クリステルさん…なんかどんどん昭和が遠くなっていきますね。
投稿者:hirakata
まーこさま、大阪の雪猫さま、おはようございます。

桑名さんは、1990年頃から家業に本腰を入れ、2000年からは桑名興業の社長をしながら、音楽活動や芸能活動もしていたようですね。桑名興業の仕事は、結構忙しかったようです。

憂歌団のドラマーの島田和夫さんも、今月初めに急死されました。ここには載せませんでしたが、個人的には結構ショック。憂歌団も中学高校の頃に聞いていて、1991年頃には屋外ライブを聞いて、ものすごく楽しかった思い出があります。

そういえば、ボ・ガンボスのどんとも脳出血でしたね。桑名晴子さんのライブも、高校の頃に行きました。アルバムも買いました。身近な人がどんどん亡くなって、辛くないかな。
投稿者:まーこ
雪猫さま、造船は違っていましたか。当時そんな風に記憶していたのですが間違いかもしれませんね。訂正ありがとうございます。
投稿者:大阪の雪猫
桑名正博 ファニー・カンパニーを検索していたら、こちらのブログも検索結果に載っていたのでブログを拝見しました。
コメントは残すつもりはなかったのですがまーこさんのコメントに間違いがあるので書く事にしました。
桑名さんの家業は港湾荷役、倉庫業、建設業の桑名興業。(私の認識間違いで、桑名造船が正しかったら不躾なコメントごめんなさい。)
投稿者:まーこ
スィートホームオオサカ聴いてみました。知ってるような・・・ファニカンは憂歌団より小洒落たバンドだったんですね。哀愁トゥナイトは知ってました・・・桑名造船が大きな会社だってことも知ってました。阪神大震災の後バイクで救援物資を運んだりホント良い人でした。残念です。妹はどんとの奥さんの親友ですね。奇しくも兄も親友の夫も脳出血で亡くなったってことですか・・・
AutoPage最新お知らせ