がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
ごましおさま、こんばんは。

陛下が国民から見えないところでどれだけの祭事をして下さっているのか、詳しいことは存じませんが、見えないところで日本のために、日本国民のために、また世界のために力を尽くして下さっている方だと認識しています。

そう思っているからなおさら、今回のことは悲しくて悔しくて。

でもそれを一切知らなくても、他国の君主に対してこのような発言をしてしまうのがどれほど失礼なことか、社会性のある大人ならわかるべきことです。

口から出る前に「これは言ってはいけないことだ」とわからない人が、国を代表する立場にいたのでは、その国にとってろくなことにならないということを、しっかりわかってもらわないといけません。

韓国国内ではこの発言を擁護する意見もあるようですが、「とんでもないことを言ってくれたものだ」という意見もあるようです。韓国国内が前者ばかりでないことを望みますが、後者が自由にものを言えないような社会なら、可哀想な囶ということになります。日本も言論統制がひどい囶ではありますが。
投稿者:ごましお
良くぞ言って下さいました。
日本が守られているのは天皇陛下の存在があり、陛下が命がけで祭事をして下さっているからです。
許しがたい侮辱です。
もっと、日本国民、政治家も、静かに怒り、これ以上なめられないように毅然
とした外交を見せて欲しいです。
AutoPage最新お知らせ