がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
栞さま、おはようございます。

厄投げの小銭は使ってから帰るというのは、これも人づてに聞いた話なので、たとえば近くのコンビニの店長さんが流した噂とかの可能性もあります。近くにお店がないと、夜になってから遠くまで買い物に行くのは危険ですもんね。

どんど焼きから帰る人も、歩いて家まで帰るらしい人がたくさんいました。コンビニまで歩いたら往復30分以上かかるでしょうから、多分そのまま家に帰ったと思います。あんまり気にしなくていいと思います。信憑性も確かではないし。

ところで、何かいいことがあったんですね。「今年の運を使い果たした」んじゃなくて、「今年はいい年になる」第一歩でしょう。たぶん。おめでとうございます。風邪など引かないようにして、楽しんできて下さい。
投稿者:栞
こんばんは

 厄投げの小銭って原則使ってから帰るのですか?
 初めて知りました。近くにコンビ二など使う所
 があればいいのですけど。

  厄投げとは話が違いますが、まだ初詣にも行っ
  ていないのですが、今年中の運を使い果たした
  かな?と思う良い事がありました。
   地方ならとにかく東京での公演のチケット
  をとる大変さがよくわかりました。2月の公演
  なのであとは風邪やインフルエンザに感染しな
  いように注意しないと。

/
AutoPage最新お知らせ