がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
栞さま、こんばんは。

ステージからの距離は結構遠かったですが、音は近かったです。ステージ全体も見渡せたし、私が見たい打楽器の動きもよく見えたし、得した気がします。

1階の真ん中へんが大体S席ということになっていますが(ホールによっては全体の6割ぐらいがS席だったりして、それはボッタクリだろうと思ったり)、収容人数の大きなホールだと1階のステージに近いところは、弦楽器しか見えないし木管の音は頭の上を飛んで行ってしまうし、「一番高い席でこれか〜っ」と損した気分になったこともあります。

川畠成道さんのヴァイオリン、好きです。目が不自由な人って、それを補うような能力を持っている人も多いです。

全然関係ないですけど、今日、愛和病院でプロのポップスヴァイオリニストのミニコンサートがあって、私も1曲だけ一緒に弾かせていただきました(パッヘルベルのカノン)。緊張したけど、楽しかった。聞くのもいいけど、するのも楽しいです。
投稿者:hirakata
やじうまさま、こんばんは。

ずいぶん大胆な位置で寝てしまいましたね〜。でも音楽に包まれてウトウトするのって、最高に気持ちいいんですよね(違
投稿者:栞
こんばんは

 A席でもS席の真ん中とそれほど音響がが変わらないのならなんか得した気分ですね。
席といえば数年前にカノラホールに新日本フィルハーモニー交響楽団、ヴァイオリン 川畠成道 の
演奏の時、チケット購入時に席を選ぶことができたので好きなアーティストの感覚でできるだけ前を
選んでしまったら前過ぎて弦楽器しか見えずもっと
全体が見える席にすれば良かった後悔しています。
私も主人も音響より視覚重視です。

 あと席が選べないチケットの場合たとえ前でも
ステージに向かって左端の席はテンション下がります。

/
投稿者:やじうま
懺悔します。
5月に井上さんのすぐ後ろで眠ってしまったのは私です。
睡眠不足が事前に決定的だったので居眠りしないようにセンター最前列を取ったのが裏目に出てしまいました・・・
AutoPage最新お知らせ