がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
KEIさま、こんばんは。

地方のテレビだと、水の宣伝しょっちゅう見ますね。普通のミネラルウォーターに比べて10倍以上の値段を見るたびに、我が家では「高いね」と言っています。大分にも同じような効能が漏れ伝わってくる有名な水がありますが、こちらはお値段が普通のミネラルウォーター程度なので、ちょっとホッとします。

「売らんかな」の商売とそうでないものを見分けるのは難しいですが、一般的に「おいしい話には裏がある」の原則はおおむね当たるような気がしています。
投稿者:KEI
先生、こんにちは。病人を抱えている家族にとって、特にがんという病人がいる者にとっては健康食品で「かんが消えた」などと書いてある広告等を目のするとすがりたくなるような気分になることがあります。諏訪地方で売っている水が、がんにもいいと聞き息子さん達が決して安くはない水を買って母親に届けていたご家族をみたことがあります。結局そのお母様はなくお亡くなりになりテレビでCMをみるたび思い出し複雑な気がします。病人のいる私自身も方向を間違えてしまわないようにしたいと思います。


投稿者:hirakata
栞さま、おはようございます。

抗がん剤の治療の副作用を少なくしようとか、病気を抱えていても楽に過ごせるようにという西洋医学もずいぶん進歩してきたんですが、そのような努力まで「この健康食品を飲んでいたから楽だったんです」と健康食品業者においしいところを持って行かれると、ちょっとがっかりしたりします。

ダイエットに効く(とは言わず、宣伝文句としては「効果があった人がいる」)と宣伝している健康食品も、ラジオなどで聞いていると「今度の商品は仕組みがこれまでのものとは全く違います」なんて言っているから、「次はだまされないぞ」と思っていた人も買ってしまうのかもしれませんね。そんな商品あるわけないんですが。

諏訪地方で売ってる「水」も、多分原価は1割行ってないだろうと思います。効果があるかないかは知りませんが、「金儲け」であることは間違いないと見ています。
投稿者:栞
こんばんは

 癌や体調がすぐれない人が治るまでいかなくても症状が軽減されるかもしれないと藁にもすがる思いで誇大広告の健康食品を飲む気持ちはわからなくも
ないし、違法健康食品業者は許せないと思います。
でもダイエットの場合飲むだけで○○痩せるといゆ
のはそんな楽して痩せられる訳ないのに信じて飲む方がどうかと思います。勿論誇大広告は悪いけど。

喜びの体験談をよく見かける諏訪地方で売られている水も様々なことに効果があるとのことですがこれもどうかなって感じです。どちらかといゆと私は信じないタイプです。

/
AutoPage最新お知らせ