がんになっても、あわてない

 という本(朝日新聞出版)を書いた医者の、なんでもブログ。

 
医療関係者向け資料集「緩和ケア医のらくがき帳」も、よかったらどうぞ。

プロフィール

平方 眞(ひらかたまこと)
 緩和ケア医師
愛和病院(長野市)副院長

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hirakata
栞さま、こんばんは。

コンサート、最終回らしいんですよ。お盆の頃の(今回最後の)ホスピタルコンサートは、歴史と伝統があって(その割に2007年と2008年には私がバイオリンを弾いたりというとんでもないこともありましたが)、私が在職中はずっと全体の司会をしていましたし、「あー、なくなっちゃうのかー。さびしいなあ」という感じです。

病院祭でのコンサートも楽しみですね。そっちの方にシフトして行くんでしょうか。葉加瀬太郎のコンサートも、楽しんできて下さいね。ずいぶん先だけど。
投稿者:栞
こんばんは

 コンサート最後なのですね。何回か聴きに行きましたが素敵な演奏でとても良かったです。今年も行ければいいのですが、その日が仕事が休みかどうかまだわからないので休みならラッキーです。
もし駄目なら10/23の病院祭のホスピタルコンサートの方に行きたいです。今日病院へ行きチラシをもらってきました。
ギター&バイオインでジャズやラテン、クラシックなど幅広い要素を吸収した音楽だそうでだぶんこっちの方が私は好きかも。
バイオリンは大好きですが、クラシックより葉加瀬太郎さんの大ファンでソロになってからは年一回必ずコンサートに行っています。今年の12月も行く予定です。
投稿者:hirakata
KEIさま、こんばんは。

ほんとに素敵なコンサートで、最後なんて残念だなあと思います。ほんとに有名な実力のある方ばかりなのに、出演料はお野菜とかを持って帰っていただくだけで、ありがたいことだなあと思っていました。私は、行けるかどうかわかりません。8月の土日の当番(長野市にいなきゃいけない)をできる週が他になければ、そこを当てるしかないので。行きたいなあと思ったり、ちょっと気が重いなあとも思ったり。
投稿者:KEI
先生、こんにちは。以前、中央病院に祖父が入院していた時にコンサートを聴く機会があり病院ですてきな音楽が聴けてラッキーだな、と思っていたのですが今回で最後なんて残念ですね。最後と知ったので何とか都合をつけて聴きにいきたいです。祖父のことだけでなく、当時のことや病院で出会った人たちのことなど思い出しました。平方先生も行かれるのでしょううか。
AutoPage最新お知らせ