ARISOの日記

 

自由項目

 ARISO というのは有磯または荒磯と書き、万葉集に出てきた私の出身地である富山県の海岸の昔の呼び名です。今は私は滋賀県に住んでいます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mfujino
正保先生、失礼しました。今月は名前を間違ったのがこれで2回目であります(*_*)
国際情勢は、経済や軍事の力をバックに、それぞれの国のエゴのぶつかり合いだと思っています。政治家は一応正義らしき言葉を言いますけどね。
それと北朝鮮にすれば核武装する方が国防費が安上がりという計算もあるのでしょう。フランスの考え方はその様です。



http://blog.goo.ne.jp/mfujino_1945
投稿者:ARISO
mfujinoさん、力がバックにないと有利に交渉できないのですね。しかし北朝鮮は核を絶対手放さないと言っていますが、それを説得する、核を手放すべきだという論理がないのですね。

中国は庶民はいい人ばかりなのに、共産党が悪いのでしょう。

なお、私の名前は生保ではなく、正保でした。生保だったらもう少し金回りが良くなったと思うのですが (^_^;)

投稿者:mfujino
生保先生、素直に考えて、核平気を持つなとそれを持つ国がいえないでしょうね。その点では全く同じ考えです。
ただそれを踏まえつつこの世界国家無き国際社会でどう生きるかの戦いでしょう。それは力がバックにないと。北朝鮮の外交能力には一目置いています。
要は世の中パワーバランスを分析しないと理解出来ないと思います。事の善し悪しという価値判断と現状分析の両方が必要だと自分に言い聞かせています。
それにしても米国の凋落ぶりは心配ですね。中国にへつらっているのは今米国は事を構えることが出来ない事情があるのでしょう。中国帝国主義は空恐ろしいですね。共産党の問題なのでしょうか、それとも中国の人の思考回路の問題なのでしょうか?


http://blog.goo.ne.jp/mfujino_1945

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ