†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
先物のスタイルについて  暴落時のテクニカル

おはようございます。


先物のスタイルですが、色々ありまして


30分足、トレンドフォロー、ほぼ自動売買

2
5分足,mcd、3分割、エリオット

3
レンジ

4
ヘッジ




この4つを使用しています。
なので、5分足でやっと粘って粘って買い戻しが出来た〜〜〜〜〜(´∀`)ノ


なんて瞬間に、30分足で買いシグナルが出て、度肝を抜かれることなんて多々あります。
心臓に悪いですが・・・

っていうか狂気すら感じますね。


対面の証券会社だったら、全く別人格が混在しているように思えて
不気味でしょう。



それに基づいて今回の急落の過程を振り返っています、何度も何度も。
何故なら、これ以上の急落は数年に一度だと思うからです、このパターンを
脳裏に刻みこんだならば、以後のトレードの財産になるだとうと。



今回の場合で申せば2と3に4が絡む、複雑な糸になりました。

順に申しますと


急落前の前日、就寝前に大きなnyの急落があったのです。SQ前の
恒例の行事と判断し、先物にヘッジをかけました。
(ちなみに前夜、先物に意味不明な急落があって戻した場合、翌日の
先物で意味不明の急騰劇を起こすことが多々あります)

これが(小さいが、アノマリーの経験則による知識)、まず敗因の一つです。

朝、NYが大きく戻し、かつCMEも大きく戻していることを知りました。
(実は、この時点で逆指値をしていないことに気がつき、大きな後悔の念を抱く)


そして、複雑な思いでマーケットのオープニングを見ていたのですが、予想外に
重いマーケットにワタシは狂喜しました、大きく担がれたと思った玉がなんと
プラスで返ってきたのもありますが、この日のマーケットが大きく反発する
だろうと確信していたからです。



・・・・・・・・・・・・ふぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・


まさかここから1200円幅の急落があろうとは・・・・


SQ値(前回の20473円)に戻すだとうという相場観と相まって、下げの過程
(5波)で損失を繰りかえすことになります。


問題はレンジ予想も相まって夜間19800円での買いシグナルです。
それも最強クラスの。


NYが動いてないのを何度もチェツクして、断続的に大きな買いを入れました。
(NYが動いてないとは(停止していた) 夢にも思わず)、それによるダメ押しの
急落で取り返りしのつかないだろう、含み損を抱えて朝を迎えました。

値などを確認し・・・・・・・・・・・・


ジ エンドだと覚悟しました。
担保が飛びかけていたからです。(先物口座)



まーこっからは、怒涛の快進撃が始まるんですが、長くなったのでこ辺で
この回は終了したいと思います。




尻切れみたいでがすいません(゜ー゜;Aアセアセ  
ただ、今回は取り返す過程には価値がなく、何故大きな含み損失を抱えてしまったのかが
大切なので^^;






















1




AutoPage最新お知らせ