†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
奇跡じゃなくて前世  不思議な話



以前ちょこっと書いた石川直樹さんの本「最後の冒険家」の中にトカラ列島というのが出来きます。
鹿児島から3日に一度船がでていて11時間くらいかかって行ったことがあるなんて話しだったんだけど、
普通そんな島があるのすら知らない訳でして、あっても行こうという気にはなかなかならないんじゃない?
へー物好きな,なんて感心して読んでたんだけど、それだけではなくその後彼は、気球で太平洋を横断しようとして失敗して
太平洋のど真ん中で着水するんだけど、幸運なことに嵐の中たまたま近くを通っていた郵船の船に助けられて一命を
奇跡的に取り留めることができました、ただゴンドラはどこか行方不明になったらしいのですがあーめでたしめでたしと話はこれで終わりとなりませんでした。
何とその後そのゴンドラがトカラ列島(正確にはトカラ列島のしかも悪石島という7.49 km²の極小の島)に流れ着いたと4年後に電話をもらうことになるのです。


彼、このことを淡々と書いているんだけど、普通そんなことある?


ありえますか?


^^;


人が一生の間に1度でも鹿児島から11時間かけてトカラ列島に行くという行為をして、そしてその同一人物が太平洋でゴンドラを失い、
かつそれがトカラ列島に流れ着く可能性ってどれくらいでしょう?

沈みもせず・・・

つまりありえないですよね?、

人工衛星にぶつかるような確率じゃない?


文章で読んだだけでは信じられなかったんだけど、流れ着いたゴンドラの写真があったので
ようやく本当なんだと信じられました。
通常のことであれば奇跡って本当にあるんだ〜〜となるんだけど、今回の件に関しては奇跡でもありえないと
思うのです。

彼、全く気がついてないけど、これってつまり前世からの因縁の証拠だと思うんですよ〜〜〜〜〜!!


間違いなく彼はこの島で以前何かがあった・・・・・・・

過去の因縁がこの事件を呼び起こした!

その証拠が今回の事件なんスよ〜〜〜〜〜!
つまり呼ばれたんですよ〜〜〜〜〜〜!

何かに





みたいな話を宴席でぶってきたんだけど、酔っ払どもは全く理解できず一瞬でスルーされましたw



スクワット 70kg       20回
真向法
ヨガ
ベンチプレス63kg        2回 
ベンチプレス68kg        3回
0

不思議な場所  不思議な話




最近まで全然気がつかなかったのですが、色々なことが起こっている場所があります。
もちろんここにもこんなことがあったと書いてきた場所でもあるのですが、余り意識することも
ありませんでした。
ですが、度重なる事件にこれはもしかして・・・・・!?




記憶を頼りに振り返ってみますと

1野生の猪を始めて見た

www


2愛犬が狂ったように糞をした
wwwww

補足しますと何と8回目、さすがにぶち切れそうになって糞を拾おうとした時にフと目に
入ったのが、紫の美しい花!

「何でそんなそなたはこのような所でひっそりと!」


と思わずつぶやいてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します



風も吹いてないのに手を振っているかのように激しく揺れる植物
思えば一番はじめに感じた違和感はこの時か?


4
神木の存在
クリックすると元のサイズで表示します

5
森と一体感を感じる時すらある。
まさにワタシは心から森と一体となった瞬間、細胞レベルからそれを感じてた〜〜!


するとその時「プップップー」と激しいクラクションが!



びっくりして振り返ったら、運転しているのは坊さんや(大苦笑)



予定外に遅くなってしまって真っ暗になってしまったら、前に薄っすらと何かの存在が!

構える愛犬!


何???




聞こえてきたのは詩吟wwwww


山のこだまする大声量で詩吟を歌う爺さん??に遭遇www


怖過ぎやろ!ww



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他には木の中に穴があったりね。。。。間違いなく以前は蜂の巣だね。




まー色々なことが起こる場所です。

以前も別の場所で似たようなことがありまして、何故かその山寺の階段にくると鳥肌が立つという。
絶対おかしいと思って調べてもわからなくて、その後ふとしたことでわかったのが
その寺の石段を祖父が作っていたという事実が判明したという。

今回も何かがご先祖様にあった場所なのかも知れません、もしくは異界の方が何かを教えようとしているのか?
近くにお地蔵様がありますからね。
ワタシは輪廻などを100%信じていますので、いやその存在を知っていると言うべきか?そのせいか近頃をその場所に感じるのです。

何やらメッセージのようなものを。

クリックすると元のサイズで表示します


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ


体重             58.1kg
体脂肪            11.6%
自転車ラン
ヨガ
自転車
真向法
スクワット 70kg       20回
真向法
1kmランニング
ベンチプレス63kg        2回 
ベンチプレス68kg        2回
ディプス 30kg        25回
スタンディングロウ30KG     2回
サイドレイズ10KG        5回
ダンベルカール10kg       10回
0

言葉が降りてくる  不思議な話






音楽を聴いていますと、感心することしきりなんですが逆に一抹の寂しさを感じることもあります。

な〜〜〜〜〜〜んでこんな音楽を作れるんだろ???

ワタシもそんな才能があればな〜〜〜と、何度思ったか・・・・

これまではまるでイメージができなかったんですが、あーこんな感じかな〜〜なんて気がついたのがブログを書いている時です。


な〜〜〜〜〜んも書くことがないな〜〜〜〜〜



って時w


普段は言葉が沸いてくるんですよね、ほとんど読み返すこともなく、悩むこともなく一気に書いています。

数分です。


多分あんな感じなんでしょうね、音楽を作れる人って。


所でカテゴリーに不思議な話やヘミシングというのを入れてあるとおり本来のワタシはかなりムー的なんですよ、世界の不思議な話が大好きです。
らもさんの本に「永久も半ばを過ぎて」っていう究極の名作があるのですが、その中で主人公に中世の霊が降りてきて知らないまに文章を書き上げるシーンがあります。

なんとなくわかります、その感覚。

ワタシの祖母が巫女さん的な人でしたからね・・・




きっと今宵のブログも・・・・・・










にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



1kmランニング
自転車
体重             57.75kg
体脂肪            11.6%
ヨガ
自転車
2

ラン用シューズゲット!  不思議な話

クリックすると元のサイズで表示します



膝が心配になりまして、結局リーボックのシューズを購入することにしました。
早速走ってみたのですがこれほど違うとはね〜〜〜
デザインも秀逸(><)

黒と黄色のコンビネーションが素晴らしい、他のリーボックのようにビビット過ぎないのも好感がでもてます。
そして何より履き心地が気持ちいいのに驚きました。
全てが柔らかいです、裸足で地面を掴むような感覚とでも?
恐るべしリーボック・・・・

余りの気持ちよさに日が暮れそうでしたがいつもの山寺まで走ってみました^^)v
ところが夜の山寺は怖いの何の、不気味過ぎw

明かりがない山寺の階段を見上げた時、このまま帰ろうかと迷ったのですが、何かそれだとシャナンの名が廃ると思い
意を決して登っていきました。



何とか登りきって帰ろうとした時のことです。
愛犬が何かに反応して身構えるではありませんか・・・
寺たって、山です。
昼間だって滅多に人がいないような山、明かりもなく〜薄暗闇の中〜〜
そーいや先日猪がいたっけ・・・・・


あっ!
これまじです、
野生の猪始めてみました^^)V

どんな田舎やねんwww


っていうか、見た時はそんな余裕なんかなくて、滅茶苦茶緊張しましたがwww

・・・・

ん?
元にもどりますw。

そんなことを思いながら何かいるのか?と前を凝視していたのですが、うっすらと
何かが見えるではありませんか!!

ギョッ!!!


人??


書くの忘れていましたがこの時ヘッドフォンの試運転もかねてガンガン
音を鳴らしていたのでかなり周りに対して鈍感になっていたと思います。


まさかね〜〜〜〜!?
こんな時間、こんな薄気味の悪いところに人がいるわけないよね〜〜〜〜〜!?^^:
数十秒の間そちらの方を見ないようにして・・・・・・





もー見える訳ないよね?


ん?


まだいる〜〜〜〜〜!!!


これは一体・・・・・・・・


まっ

まさかね〜〜〜〜〜〜!?



いや〜〜〜〜〜〜〜〜(冷笑)



そーいや、ちょっと離れたところで2回ほど異界の物を見たっけ?


って、ヴぇ〜〜〜〜〜余計なことを思い出すんじゃね〜〜〜〜!!



ん?


これって・・・・・?


何か?


聞こえる??


まさかね〜〜〜〜〜www


え〜〜〜〜〜??聞こえるしw


^^; ^^; ^^; ^^;



これって歌?


あっ!



間違いなく歌・・・・


しかも古い・・・・



詩吟??




っていうかとんでもない大きな声で歌っていなさる〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



何だったんあれ!!

wwww



昼間でも暗いような暗闇の山の中、人が滅多にいないような、無縁墓などがその辺に無造作にちらばっているような道なき道を詩吟を歌いながら歩いている何か・・・・・




顔を見たかって?



無理www




とてつもないオーラがあったのは間違いござんせん。
ちょっと特殊なオーラ。



もしかしたらどっからか迷い込んできたのかも・・・・・?


実際、あの状況考えたら、人であった方が怖い気がする・・w
何故、どんな理由であの時間、あの場所で詩吟を歌いながらあそこにいるのか???
全く理解できないですからw



//////////////////////////////////



トレーニングの方法変えました。

超過回復を利用するため、ウエイトとウエイトの間隔を開けることにしました、その時間は自転車にあてます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ


体重             57.65kg
体脂肪            11.4%
真向法
ヨガ
散歩
室内自転車
0

飲み屋で幽霊騒ぎ1  不思議な話

先週ホステスのyさんが
「シャナンさん、見たんですよ〜〜〜〜(><)この店の
2階で(><)、モニターにも映っていて。白い影が〜〜!!怖い〜〜」
みたいな感じで泣きついてきました。
ワタシならば、なんとかしてくれるみたいに思ったのかも知れません、顔は真剣そのもので
冗談ではなかったようでした。
そして今週行くと、また出たっていうのです。
今度は別のホステスさんが、白い服を着た背の高いボーイさんがいて、新人さんかと思ったら
ふと消えた・・・・・・


キャー(><)

みたいな。

ワタシはなるほどと・・・

期待をこめてワタシを見るホステスさん達に囲まれて・・・

シャナン「あいや、わかり申した。」

へたれのsを呼び寄せて「sよちょっと2階まで偵察に行って参れ」

目をむいてビビルsを尻目にw、口八町手八町で丸めこんでw
偵察に行かしたんだけど、別にどうってことなく帰ってきました。

「ふむ。」

「行くぞ、s!」

「ついてこい!」

などと偉そうに言ったはみたものの、2階の階段の踊り場でよもやの湿疹が突然首筋から顔にかけて出来まして・・・・・

こっこれは!!!。
???

これは山寺で湿疹がでていた頃のと同パターン。
悪寒と申しますか?
間違いなく何かがいなさる!

それからはも一歩も前に進すみませんでした、動かそうとしても動かせない・・・
いや、マジです。
出るのは冷や汗ばかりナリ。


そんな訳ですごすごと退散してきたのですが、聞いた話によると、先日霊感のある新人さんが入ってきたんだけど、
見えるって言ってたらしいです、その子。そしたらその後急に事故に会って、休んでいるって・・・・

ガーーーーーーン!!


先に言えよ!!!
危ないだろ!!ヾ(°∇°*) オ



と滅茶苦茶腹が立ったんだけど(内心)wwwさて、これからどーしたもんかね〜〜〜〜!??


以前も申しましたが、ワタシの婆さんは色々と憑かれていたらしいから^^;

ワタシ?


既に一杯憑かれてると思う^^;

100人くらい?w





この話は次回に続きます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ





体重          56.0KG 
体脂肪率        10.6%
ヨガ
真向法
ディプス 30kg        25回
ベンチプレス65kg        3回
ベンチプレス60kg        5回
スクワット 60kg       10回
ダンベルカール10kg       8回

ダンベルショルダープレス10kg  10回
1

実家に寄り付かない理由  不思議な話


学校を卒業以来実家に寄り付かないんですが、実は先日までそのことを意識していませんでした。
あっ!別に親子仲悪くないですよ、っていうよりかなり良好です。

では何故??


その理由を先日知りました。
先日の母との会話。


母「お父さんは寝る時に枕元に必ずお守りを置いて寝るのよ」


シャナン「ブッ、そりゃ気が小さい、何故??www」


母「お父さん、シャナンが寝起きしていた部屋で今は寝ているのよ」


シャナン「・・・・へっ??」

まさかあの部屋で??



母「そうよ、シャナンが女性の幽霊が出るって言ってたあの部屋で」





シャナン「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」





いえ、まじですwwww




そんなことすっかり忘れてましたが、そりゃ実家に近づかないはずです^^;






にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ


体重           57.95KG
体脂肪率         11.%
チンニング +30kg    20回
ベンチプレス60kg     2回
ベンチプレス65kg     2回
スクワット +55kg    10回
真向法
ヨガ
0

ルーツ  不思議な話










昔近所にタバコ屋さんがあったんだけど今は閉めています。
実はタバコ屋になる前はそこには5mはあろうかという巨木があってお稲荷さんを
祭っていたそうな。
亡くなった爺さんはお稲荷さんを信仰していたので爺さんが管理していたのですが
丁度今来ているような台風があってその巨木は倒れたそうな。
ところが止めておけばいいのにその巨木の跡地にそのタバコ屋を開いたそうです。


・・・・


その後??


書けません(^^;

いやまじで。




ある種特殊な能力をお祖母さんは持っていたらしく、親父がいうには夜などは何かが
憑依していたこともあったらしく怖かったそうな。
ただ、ワタシには全くわからなかったな〜〜〜〜〜そういうの。
祖母に育てられた部分もあったのですが、愛情深い方で、ある意味ワタシのことを全てだとすら
思っていたと思います。
愛そのものだったと。


爺さんは爺さんで当時としては相当な美丈夫だったらしく、着物をいつも着てて、下駄履いて・・
ただ事故で片目だったって聞いてますけどね・・・
ただワタシが生まれる前(ほとんど直前に)亡くなっていますのでワタシには遠い存在だったのですが
今思うと爺さんに呼び戻されたのかな〜〜〜〜??と思うおころもあります。

いつも通う寺に爺さんの名前を見つけて確信に近い思いが生まれています。
その寺のある場所に近づくと必ず震えやしびれのような感覚があって何故かわかりませんでしたが
、爺さんの名をみつけて以来ぴたりと止みました。
ところで爺さんは変わった文字の名前なんだけど(人の名前としも漢字としても爺さん以外ではみたことがないです)
その文字の音読みをもらった姉。
そしてその漢字の一部分を名前に持つ義兄。
その漢字を持つ男なんて世の中にそうそういないはずで、こんなの偶然なんてことは
ありえないと思う・・・・・・・・。

ちょっとした守護、そんな力を持った方かも知れません。



////////////////////////////////////////



3回忌にでたことでこのようなことが頭を過ぎりました。
人は肉体が滅んでも魂、もしくは本来の自分は死んだりしません。

ですが、もっと現世的に申しますと人の記憶から消えた時が本当に死んだ時なのかも
知れませんね。
つまり記憶にある間は生きているのです。


月を見て美しいと思う方は、その方の中に月を保有しているのと同じだと。

そんじゃー宇宙を思う人は宇宙を持つのか?と聞かれそうですが
まさにその通りだと答えたいと思います。

人は想像をはるかに超えて深遠であり、その力、能力に限界などはないのではないでしょうか?





にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



体重           58.0 KG
体脂肪率         11.5% 
スクワット +50kg    10回
真向法 
willヨガ
ベンチプレス60kg     6回
チンニング +30kg    20回
自転車ランニング
1

ドッペルゲンガ−  不思議な話







最近飲み屋や飲み会の席で見知らぬ人から城ミチルに似てるって言われるように
なりました。

はぁ〜???(苦笑)


郷ひろみの間違いじゃないの??






調べてみると・・・
なるほどイルカに乗ってるんだ・・・

トリトンみたいじゃなw・・・・・



それで何人かで画像見てたのですが・・・・全然似てないし・・・

全然ちゃうやん


ちっだまされたか


と思って画像見てたら何やら周りから笑いが・・・・
画像を指差し

「これシャナンじゃん」





この画像↓

クリックすると元のサイズで表示します

びっくりしました(大爆笑)

似てるwwww

若い頃の画像は全然似てないけどこの画像に限りワタシそっくり(大苦笑)

っていうか瓜二つ、まゆげのライン、髪型、目、顔のライン、鼻のラインだけが
微妙に・・・・

ワタシはもっとソフト&メロー・・・・

www


でも・・・・っていうか大部分ワタシじゃんこれwwww


・・・・・・・・・・・・・世の中には似てる人がいるんもんなんだね〜〜〜wwww


・・・・これってドッペルゲンガ−???


ちょっ怖




にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



体重           59.85 KG 
体脂肪率         12.9% 
スクワット +50kg    10回
真向法   
willヨガ
散歩ランニング
チンニング +17kg    20回
ベンチプレス60kg     6回
Wllシェイプボクシング2  800p
エアロバイク 
will腕立て」ふせ+15kg  12回
0

森の中へ後日談+  不思議な話




昨日も書いてますし、以前からずっと書いている山寺のこと、そして何故か恐怖感といいますか
、最近では鳥肌になってますが何故かその場所にくると不思議な感覚になる場所があるのですが
その理由がようやくわかりました。
何故その場所にくると妙な感覚になるのかわからないのでその回りの石碑に何がが
隠されているのではないかとか探し回ったり、名前を調べては我が家の墓に掘られている名前
を見に行ったり調べてはみたもののわからず、またこの辺の歴史を研究したり聞いて
訪ねまわったり色々したのですが結局理由がわからず、そのままにしていたのですが
ひょんなことから理由がわかりました。
異次元の扉かはたまた、過去に何かが起こったひずみとか?何かとか?


えっ?


引っ張りすぎ?


(゜ー゜;Aアセアセ


まーまー^^;


先日カメラを撮り始めたということを書いていますがそれでカメラといえば親父って
ことで(実は親父はセミプロなんです)使わなくなった一眼レフのカメラをもらって
きたんだけどその時にその山寺の話になってワタシはいつも妙な感覚に襲われる場所、
精霊のようなものを見たその場所がまさしく、親父の親父が作った場所だっていうのを聞かされました。

その石畳は強烈な角度ですので崩れてしまったのをワタシの爺さんが作り変えたって
いうのです。


が〜〜〜んw



嘘でしょ?


って今でも思ってるんですけどね^^;


皆さんも信じないんじゃないかな?


何か惹かれて10年以上通っているその場所、そしていつも必ず妙な
感覚に襲われるその場所、何かあるどころが自分の爺さんが作った
場所だったなんて^^;

あっ! 
以前も書いたかも知れませんが爺さんをワタシは知らないのです、ワタシが生まれた年
、ワタシがまだお腹の中にいた時になくなっていますので。
なんたって親父自体が13人兄弟の末っ子、親父も余り知らない人だそうですからね^^;
年の差があり過ぎる親子だったらしいので、親父からみてもかなりの爺さんだった
んじゃないかな?


ワタシにしたってそんなことだから精力のある人だったんだろうな〜〜〜くらいにしか

wwww

///////////////////////////////


今日の動画はジョン高橋のオリジナルラブソングに親父の画像を載せてみたした。





体重          59.2KG
体脂肪率         13% 
ベンチプレス       60kg 6回
スクワット +40kg    10回
チンニング +17kg    15回
will体幹トレーニング+10kg  80秒
willヨガ
willシェイプボクシング   900p
真向法
600M ランニング
1

言葉以外の言葉+  不思議な話

聾唖者(ろうあしゃ)を家族に持っている方と話す機会があったのでお話を聞かせて
いただいたのですがこの方の身内の聾唖者は耳が聞こえないはずなのにその方のことを話したりするとこちらを向いたりされてドキッとすることがとても多いそうな、本当は耳が聞こえているのではないかと思うことが多いのだけど検査してもやはり全く聞こえてないとのことでした。
・・・・・・なるほどと。
コミュニケーションの形というのは言葉だけだと思っていたら大間違いでオーラとか気とかテレパシーとか夢とか色々な形があるのではないでしょうか?
この方は耳や言葉以外でのコミュニケーションの存在を確信されておられました。

ワタシの場合はそれどころか生まれ変わりも信じていますのでガンジーのこの言葉が大好きです↓


私は生まれ変わりを信じているものとして、この人生ではできなくても、いつか、他の人生で、
すべての人類を友情をこめて抱きしめることができる日が来るという希望を持って、生きている。

byマハトマ・ガンディー

なんて愛に満ち溢れている方でしょうか。




そしてこの人の言葉も興味深い↓


おお、読者の皆さんよ、もし私の書いたものの中に歓びを見出すなら、私の本を読んで下さい。
なぜなら、私はこの世の中に、めったに戻ってくることはないのだから。




う〜〜〜むこの作家は一体通常はどこにいるのでしょうね?レオナルドダヴィンチさん?


///////////////////////////





59.3kg
1




AutoPage最新お知らせ