†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
ちょっと不思議な個人という存在  投資

年初の投資主体別動向が発表になったので確認してみた。
何と外人買いが強烈に入っていたことに驚きました、そして売っているのは相変わらず個人。
それぞれ5000億弱とほぼ同額。


外人さんまたまた戻ってきてたのですね〜〜〜

そしてまるで理解できない個人の動向

昨年の投信動向を見ても、個人は国内株型から海外株型に移しているので、国内に
株式投資をしている投資家はもーいないのか?とすら思える。
極端は話、日本の投資家は無人島の犬くらい少ないかも?w



私は昨年年初こそ、トルコやブラジルのウエートを上げたこともありましたが、
長年投資していたsp500等も含めて国内への投資比率を一気に引き上げて参りました。

この辺り、手技や戦略の差でしょうか?

ちょっと不思議な個人という存在が気になります。
なんらかの理由があってこの「個人」という存在が一斉行動をしていますし、
しかもことごとく、私と逆行動をしているとも思えるのです。



クリックすると元のサイズで表示します


もちろん、間違いなく優れている「日本の個人」ですので、何らかの理由があるのでしょうが
・・・・

BNFの登場くらいからですかね?
衝撃的な投資家の存在が個人の投資スタイルを変えたように思います。
バブルの時は、日本の個人(証券界が主導していたが)も順張りだったんですよね。
順張りも順張り順々バリバリ。
1980年台に10年位有効だったスタイルがバブル崩壊で、通用しなくなって試行錯誤していた時に
BNFの登場で投資スタイルを劇的に変えたのでしょう。

今後はどうなるのでしょうね??

私的には、買場瀬戸の存在が日本の個人投資家を変えていくような気がして
仕方がないのですが・・・・・・







クリックすると元のサイズで表示します
6




AutoPage最新お知らせ