†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
大型しかも金融優勢かな?  投資

寄り前

なんとNYの強いことよ、そしていよいよ10年債が売られ始めた。
2.6%を超えてくるとリスクオンとするという買場説に従うならば、
マーケットは長期的なリスクオンに移行することも考えられる。
グレートローテションという考え方。
株のマーケットなど債権のマーケットからしたら米粒程度しかない訳で、その債権市場は
長い長いバブルの中にいる状況が続いていたのだけど、それがいよいよお尻に火がついて
きたと。
それらの資金の一部でも株式マーケットに流れてくると、マーケットはリスクオンになる!

と私は考えていて、ずっとそうなって欲しいと願ってきた。
その環境が近づいてきたのではないかな?

ただ、アメリカ側にすると金利の急激な上昇は警戒してしかるべきで、
マーケットのリスクも警戒していかなければならない

前場引け
指数はマイナス傾向。
むしろ安心してしまう、全体は指数ほど弱くない感じ。
大手商社、金融が強いためだと思う。

買場瀬戸 Prospets初心者編 原案から7148FPGが新値、7414小野健は目前
買場銘柄の3445RS 3853インフォテが動いた。


また前場だけかも知れないがショートが効いている。


引け
23788.20-61.79

買場ファンド
Vol.1 現物1979 信買550 ショート800  CA600
+37
Vol.2 現物489
-2

計+35

投資ファンド1268-3(翌日確定)


トータル+34(翌日確定)

(注)投資再開時資金を100をして計算

指数の割には個別はしっかり。
買場銘柄では、1383ベルグアースが再急騰、3853インフォテ 9697カプコンがしっかり
7148FPG 3445RS 3857ラック 5986モリテが新値更新

3445RSは結局ストップ高で引けました。
また大手商社、金融もこじっかり。また、昨日までと異なりショートも効きました。




最終便
仮想通貨のこのボラティリティーですよ、凄いや。
とても魅力を感じる人が多そう。
SBIの早期の取り扱いが求められます。


海外をみても、数日押しが入りそう。
マーケットは、理想的な展開になろうとしていると思います。








クリックすると元のサイズで表示します
7




AutoPage最新お知らせ