†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
ヨイ子がいませんわW  投資

引け
23098.29 -193.68

引け


買場ファンド
Vol.1
現物1789 信買15 ショート1300  CA900 vix105
-14

Vol.2
現物491
-2

計-16

投資ファンド1288-12(翌日確定)


トータル (翌日確定)
-24

注)投資再開時資金を100をして計算


マーケット自体は予想通りの展開ですが、ショートしている個別が全く
下がりませんでしたWWWWW


役立たずWWW
ただ、全体的には違和感のないマーケットでした、調整中なのでこんなものでしょう。






クリックすると元のサイズで表示します

テクノホで喜んでいたら、FPGとスクロールで大地雷ですわ。



クリックすると元のサイズで表示します



ヒアルロン酸の注射を打ってきました。
少し気になるしわがあったので。
でも、硬さを間違えたみたいで、後から痛くて痛くて(苦笑)



4

マーケットと微妙なずれが  投資

寄り前

NYは債権が売られて株価が売られる、ようやく予想された展開へ。

しかしながら、日経先物は余り下げていない。

この辺り微妙なずれが・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

引け
23291.97 -337.37

買場ファンド
Vol.1
現物1680 信買200 ショート1300  CA900 vix100
-15

Vol.2
現物493
-2

計-17

投資ファンド1307(翌日確定)


トータル (翌日確定)


注)投資再開時資金を100をして計算

ようやく本格的な調整に入った感じ。
私的には、調整があった方が先先いいと思います。
ただ買場ファンドも今日はヘッジを完全にはできませんでした。




続く
4

典型的な調整中のマーケット  投資

引け
23629.34 -2.54

買場ファンド
Vol.1
現物1864 信買1000 ショート1200  CA750 vix90
-2

Vol.2
現物495
+1

計-1

投資ファンド1307(翌日確定)
+1


トータル (翌日確定)
-1

注)投資再開時資金を100をして計算


朝方はかなりショートが気になっていましたが、大したことはなく
全体は伸び悩み。
典型的な調整中のマーケットの値動きになってきたと思います。

個別では、8473SBI 買場瀬戸Prospets初心者編原案の値動きが目立ちました、
他には、RSテクノロジー、ペッパーも堅調でした。






クリックすると元のサイズで表示します
4

1兆円クラブに買場銘柄が!!  投資

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26237620X20C18A1SHA000/




ポーラが来ました〜〜〜1兆円〜〜


クリックすると元のサイズで表示します
3

NYは化け物か?  投資

おはようございます

NYは化け物ですかね〜〜〜ことごとく想像を超えてきます(゜ー゜;Aアセアセ

クリックすると元のサイズで表示します


くぅ〜〜〜〜

https://www.msn.com/ja-jp/money/news/物価目標、「達成に近づく」%ef%bc%9d黒田日銀総裁/ar-AAvcYGj?ocid=st


物価目標、「達成に近づく」=黒田日銀総裁


これが円高の要因ならETFやマイナス金利等連想が働く。
インスピレーションも涌く。


3

NYは仕手株だった?  投資

寄り前

NYは仕手株だった?


何この日中の上下運動WWW

クリックすると元のサイズで表示します


引け
23631.88 -37.61

買場ファンド
Vol.1
現物1863 信買700 ショート1100  CA750 vix90
+5

Vol.2
現物494
+1

計+6

投資ファンド1306(翌日確定)
0


トータル 翌日確定)
+7


注)投資再開時資金を100をして計算
3186ネクステ 5381mipox 6594電産 7148FPG追加

7148は買場瀬戸 Prospets初心者編 原案です。

今日は微妙なマーケットだったと思います、本来上げても良かったのでしょうが
上げきれない。
これが調整のなせる技でしょう。
ただ、中小型がとてもいいんですよね〜〜〜、もしかすると、値幅調整ではなくて
日柄整理でいけるかも知れません。
ただ、逆に今好調なNYには警戒しています。



6

調整の読み方  投資

前場引け

昨日に続いて根笠にショートを入れています。
ただし6594電産のみ、再途転でロング。


この調整の機嫌の読みは、新興が決めると読んでいます。
新興が耐えきれないと値幅調整へ。


引け
23669.49 -271.29


買場ファンド
Vol.1
現物1857 信買500 ショート1200 vix90  CA750
+9

Vol.2
現物493
-1

計+8

投資ファンド1306-3(翌日確定)


トータル+5 (翌日確定)

今日は、後場歯医者に行っておりました。詰め物が取れたので。
マーケットの方は、先日来書いているように調整に入ったと見ていますので、
新規買いを極力控えてショート中心にしています。
私がしているのはさじ加減だけです。
マーケットが強いかどうかは新興マーケットが決めるので、それをみながらです。



7

煽りにならないように  投資

寄り前

NYマーケット、細かくみていくとそんなに悪くなかったです。
ナスダックは強かったし。
円高と債券利回りの低下が効いたのでしょうかね?

今日は安川の値動きを見ていきます、マーケットがどう評価するのか??
そして、円高でソニーに追随していくか?とかでしょうか。


クリックすると元のサイズで表示します

昨日ツイッターを見ていると、自慢話がたくさんありました。
それはいいでしょう。

しかしながら、私はしませんし、興味もありません。
煽りにならないよう普段から細心の注意を払っています。
この辺は価値観の違いでしょうか?
買場瀬戸に煽りはありません、全て先出です。

前場引け
昨日のど真ん中銘柄郡、真ん中どころかストライクですら無かったみたい。

っていうかボール(゜ー゜;Aアセアセ  

↓こいつのせいか??

JPモルガン証券
 ソニー<6758.T>――「オーバーウエート」→「ニュートラル」、5500円→5400円


クリックすると元のサイズで表示します

引け
23940.78 -183.37

買場ファンド
Vol.1
現物1865 信買500 ショート800 vix90  CA750
-16

Vol.2
現物494
+2

計-14

投資ファンド1310(翌日確定)

-1
トータル (翌日確定)
-15

一気にリスクオン銘柄やど真ん中銘柄を落として、途転ショートかけました。
昨日の判断は大きな間違いだったと思います。
ポジションは225に対して中庸。
調整だと思いますが・・・・
ただ、値幅調整になるか日柄調整になるかはわからないです。
返って中小型はやり易くなるとみています。






7

債券バブルもいよいよ崩壊かな?  投資

寄り前

何このNYの異様なまでの強さ(゜ー゜;Aアセアセ  

ちょっと称賛したいのですが・・・・・
昨日に限りは債券→株という流れがはっきり出たと思います。
債券バブルもいよいよ崩壊かな?

お大事に

クリックすると元のサイズで表示します

前場引け
4565そーせいイ 5289ゼニス イン

上値を余り買ってきてない感じ、ショートもそのまま。

引け
24124.60+307.82

買場ファンド
Vol.1
現物1897 信買1500 ショート200  CA730
+14

Vol.2
現物492
+2

計+16

投資ファンド1310(翌日確定)
+14


トータル 翌日確定)
+29

注)投資再開時資金を100をして計算

new 4565 5289 6594 6758 6914 7751 9984


後場、ショート筋踏んだかも?
私も巻き込まれてしまいど真ん中を入れて、ショートを減少。
間違えた可能性が高いのですが、どうせ間違えるのなら買いで間違えたいと。
最終盤かな〜〜。

ツイッターの練習中。
ところで資産やら損益やら自慢気に話をしている皆さん多数見かけました。
気が知れないというのが正直なところ。

そんなに自慢したいのなら、顔写真入りで公開すればいいのにw




10

無であるのが難しいマーケット  投資

引け
23816.33+8.27

買場ファンド
Vol.1
現物1881 信買700 ショート700  CA730
+27

Vol.2
現物490
+3

計+30

投資ファンド1296(翌日確定)
+7

トータル 翌日確定)
+38

注)投資再開時資金を100をして計算

2124追加(短期)
2154 2362 2764 3675 3837 3981 4109 5809 6166 7818
新規

引け

今日は、文字通り買場瀬戸の看板銘柄テクノホがストップ高しました。
マーケットに相対する時は、常に無でありたいと思いますが、それが難しい
展開でした。
ギルメンも好調のよう。


クリックすると元のサイズで表示します

喜ぶこともなく淡々というのが理想。
1ミリでも自分が上手いなどと錯覚したら、一瞬でマーケットから抹殺されるのが
この世界。
買場瀬戸のファンドの増減を書いていますが、あれはあくまでも指標としてみるため。
資産の増減に対して関心がありません。


っていうか身を滅ぼす感覚につながるのオチ。

当時のHNは伏せますが、恐らくカリスマ個人みたいな感じで、一番初めに雑誌に
取り上げられたのが私だと思います。
爆発的にその雑誌は売れたそうな。

もー随分昔のことですが、精神を乱したりするきっけにもなったと思います。

儲かったとか、上手いとか言い始めたりしたらもーその時点で私は終わりだ思っています。
常に無であるよう・・・

それにしても今のマーケットには驚かされる。
こんなマーケット過去あっただろうか?
1988 1989年辺りにやや似ている気もするけど??

強烈なユーフォリアに包まれているからこそ、私は逆に不気味にも感じる。

それがショートを追いている意味。




















7




AutoPage最新お知らせ