†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
黒田勇樹氏のDVニュースについて  禁酒禁煙与太話


彼にアルコールを飲む資格はもはや無さそう。

一滴たりともです。

アルコールを飲まなければいい人であるという奥様のコメントがありますが、アル中にこの言葉は無意味でしょう。
絶つしかありません。


このようになった時に、そのアル中を責めて、アルコールを責めない人達がいます。
アル中が書いた本にもそういうケースがとても多い。

アルコールは素晴らしいものだけど、自分が上手く付き合えなかったとか、そんなニュアンスなの。

100%間違いです。



悪いのは1億%アルコールであって、あなたは全く無実であり、被害者なのです。


つまりアルコールとは覚せい剤に匹敵する悪しき薬物、麻薬なのです。

またそれを放置する政府はどーかしているといわざるを得ないです。

イスラム圏では当然飲まない人が多いですし、他の宗教圏でも24時間、自由に、誰でも安易に格安にアルコールを
買える国などは皆無だと思うのです。

アル中になれと言わんばかりではないでしょうか?

アルコールにこれだけ甘い国は他にないんじゃないでしょうか?

お隣はかつてアヘンで国をつぶしました、アヘンとアルコールではどちらが強力な麻薬なのでしょうか?
以下は参考資料です



【11月2日 AFP】英政府の薬物に
関する独立科学委員会(ISCD)は1日、英医学専門誌
ランセット(The Lancet)」に、社会的な影響も考慮
すればアルコールはヘロインやクラック・コカイン
などの違法薬物よりも危険だとする研究結果を発表した。

 これによると人体への有害性はヘロイン、クラック
・コカイン、(結晶)メタンフェタミンが最も高かった。
だが、医療制度や刑務所制度に及ぼす影響など、
広範な社会的影響を考慮した場合、アルコールが
最も危険で、ヘロインやクラック・コカインが
あとに続いた。100を最高とした危険度は、
アルコールが72で、ヘロインが55、クラック・コカインが54だった。

 ISCDは、今回の研究で、現行の薬物分類制度は
実際の有害性をあまり正しく反映していないこと
が示されたとしている。(c)AFP
2




AutoPage最新お知らせ