†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
ボーンアイデンティティーとナチュラルボーンキラーズ  映画




クリックすると元のサイズで表示します






マットデイモン主演 監督ダグリーマンのコンビのアクション映画ボーンアイデンティティーを観ました。
何で今まで観てないの?と言われそうな大ヒット作です。(2003年全米レンタルno1)
マニアの癖に何で??みたいなねw


内容は例によってネタばれになるようなことは書きませんが、一言で申せば後悔しました^^;
今まで観てないことをw

スリル、アクション、サスペンス、スピード感
この映画は全部持ってました、お見事あっぱれです^^

マットデイモンの演技は完璧だし、アダプテーションで助演男優賞を取ったクリス・クーパーの
演技も秀逸。


では例によってこの映画を観てなかった理由を聞いてくださいw

しょう〜〜〜〜もない理由かも知れないですが、「ナチュラルボーンキラーズ」っていうど〜〜〜〜〜〜しょうも
ない最低最悪の映画があってその映画にボーンという名前がついてたのでボーンが付いてたらこれは
観てはいけない映画である!!となっていたのです(大爆笑)
(注)
名監督オリバーストーンの映画だから絶対はずれ無し、鉄板間違い無しとろくに調べも
せずに観たら、こりゃまたすっとこどっこいw
元より、名前で相当疑問に思っていたのですがね〜〜〜^^;、そしてがんがって
がんばって観たのですが、ホンマ最後まで腐った映画でした(大苦笑)

その呪縛。。。。。

ハリウッドって暴力推進というかなんでこんな殺人鬼、もしくは殺人鬼礼賛みたいな
史上最低の映画を作ったのか理解に苦しみましたが、以後オリバーストーンの映画は
絶対観ないし(JFKは許す(苦笑))、ボーンが付いていたらだめだみたいないなっていたのです。
それくらい、許しがたいと思いました。

この映画は人類の敵である!!


断言していい腐った映画でした。




おかげで、ボーンの名前がついた映画にでているマットデイモンもだめだみたいな^^;
それくらいトラウマがひどくなりました。

それを覆したのがグッドシェパードの名演技だったのですが・・・・
あわててマットデイモンの映画は全部観なくちゃみたいなwwww


いずれにしても、怒り、トラウマ、それらを持っててもろくなことがことは
無さそうですね。

ワタシ達はトライ&トライ、許す&許すで行きたいと思いますよ^^
全てが味方、全てに元気を。



(注)
ウディ・ハレルソンやロバートダウニーなど出演者も実社会でも問題が多い



にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ


体重           60.0KG 
体脂肪率         13.1% 
スクワット +40kg    10回
真向法   
willヨガ
will腕立て」ふせ+10kg  12回
散歩ランニング
チンニング +17kg    15回
ベンチプレス60kg     6回
0




AutoPage最新お知らせ