†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
散歩では痩せない?+  トレーニング




例の新しい担当者のモーモー君なんですが、聞いてみたところ
生意気wにも万歩計を持ってましてびっっくりしたんだけど
、携帯についてただけということで、ガクっときたんだけど
見せてもらったところ豆にチェックしててびっくり。
さすがに気にかけてたんだねw
 で、距離数見て驚きました。なんと3000歩前後も日々歩いてました。
めっちゃ意外。ヾ(°∇°*)

もしね!

もしね!

もし散歩で痩せるんだったらこういう公式がなりたつ訳で↓


3000歩で体重100kgだったら、日々300歩のワタシは1000kgでもおかしく無い!


ってな訳で散歩では痩せないんだと確信!


えっ?


妙な理屈?


まーまー





痩せるっことは色々な要素がありそうです。
今日測ったら体重が1.2kgも増えててびっくり
。 ただ理由が思いつかない・・・
顔もむくんでるし・・・っていうか腫れてる?w

餃子食べ過ぎて水分取り過ぎたとか?



/////////////////////



元ちとせの曲を聴くと初期の頃の曲と最近の曲では大きな
違いがあるのに気がつきます。
ファーストアルバムであるハイヌミカゼのワダツミの木やセカンドアルバムの
ノマド・ソウルの千の夜と千の昼の頃と比べると最近のアルバムカッシーニなどとは
まるで別の作者のような違和感があります。ジャンルすら違う気がする。

例えばクラッシュのように初期のパンクパンクした頃からレゲエ、テクノポップに
移っていく過程はとても興味深く、後から聞いてたらこんなに変わってたんだと
驚きますが違和感はない。本日的に魂は同じというか流れるものが同じと
いうか、表現が難しいんだけどそんなの。

ところが元ちとせの場合は猛烈な違和感が初期の頃と最近のとではある、
大きな溝がある、新作はカバーアルバムだったりするし^^。

なんでだろ?って調べてみると上田現って一人の音楽家に行き着く。
初期の頃の元ちとせのプロデューサーであり、作曲作詞を手がけた人。

なるほど・・・

全然知らなかったのでどんな曲をやってるんだろ?
今、どーしてるんだろ?
調べていくと、この上田って人がキーポイントだってのはよくわかったんだけど既に
病気で亡くなっていて愕然としたのですが、全てが納得いきました。


元ちとせの音楽性が変わったと感じた理由等々・・・

上田の曲を試しに聴いてみましたが、まるでワタシにはわかりませんでした、
さっぱりでした・・。
これがワダツミの木を作った人を同じだとはとても思えなかった。
きっと元という原石を発掘、育て、プロデュースしてと生命力の全てを注いで
奇跡を生み出したのだと思いました。
元ちとせの初期の輝きは上田現の命の輝き・・・・・

この出会いは宿命?

上田の人生を見ると元ちとせと出会い、元ちとせを世に出すために生まれてきたとすら
思える。

そして見事にそれを演じきった。。。。

上田さんお見事です・・・


アルバム オリエントのは上田さんのオリジナル曲コリアンドルが収められて
おり元が歌うとこーも違うのかと感心します、ぜひ一度聞いてみてくださいませ・・


って書いててまるでドラマや映画のような話だと思いました。
事実は小説より奇なりですね・・・・

ご冥福をお祈りしながら・・・・

体重           59.8KG
ベンチプレス       60kg 4回
チンニング +17kg    15回
スクワット +20kg    10回
体幹トレーニング+10kg  80秒
シェイプボクシング    1300パンチ
600M ランニング
散歩ランニング+pアンクル3kg
1




AutoPage最新お知らせ