†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
がんばらないための心拍計 +  幸せな話




かっ、体が動かない(大苦笑)
筋肉痛に襲われているんですが、もしかすると右足の太腿裏がちょっとまずいことに
なったかも知れないです。
筋肉痛というより、やや痛みに近い感覚です(><)
なんか最近やり過ぎちゃうんですよね、自分の許容範囲を超えて運動してしまうと。

例えばパワーアンクル付けて運動していますのでたまに何も付けないで歩くと余りの速さに周りがみんな振り返る!

みたいな。


えっ!?


今の何?


何km出てる?


みたいな

www

これはちょっとやり過ぎじゃないか?と。
いつか来た道をまた通るのかみたいな心配もあって、それでなんか方法がないのかと思って心拍計はどうかと思案しはじめました。
限界を超えてトレーニングしないようにです。
つまり通常は心拍計は、言わばがんばるために購入するんでしょうが、ワタシの場合はがんばらないために心拍計がいるという
ややへんてこな動悸な訳です。
果たしてそんな心拍計はあるんでしょうかね?

っで色々調べてみたのですがまずはやはりsosonoさんが持ってるガーミンですね。
これはgps測定が売りでなんと位置だけではなくて、高度までわかる優れもの。
でも高いです^^;
ガーミン405だと普通に4万円くらいします。



さすがにsosonoさんはリッチだと感心しましたが、ランナー用としてはベストじゃないかな?
ただワタシには不要なものが一杯でちょっと勿体ない感じです。使いこなせないと。

ミオMio 腕時計も捨てがたい、これは胸ストラップ無しで計測可能な優れもの、
値段もガーミンの半分程度です。素晴らしいです。
ただ、ワタシの場合パワーリストを付けるので腕時計型というのが逆に問題なります、よって却下。




ポラールは安いのだと大体12000円前後なんだけどここまでくるとるとランナー向けかな?って気がする、gpsのないガーミンみたいな
感じ、そこまでいらないしみたいな。



とりあえず、エフランが8000円前後と値段もお手ごろかなと思いました。
ワタシの場合、上記のようにパワーリストをつけるので腕時計タイプだとすぐ痛めそうなんで困るんだけど、エフランならば
測定が指押しタイプですので都合が良さそうです。



後以外なところでは指輪型なんてーのもあって悩ましいところです。
指輪型脈拍計「パルスプラス」値段も3800円と安い。

ただかっこが。。。。。。





お小遣いもらうのが楽しみです^^;



/////////////////////////


聖書が凄いところは↓

「あなたの敵を愛しなさい。あなたに憎む者に全を行いなさい。・・・・」
ルカの福音書第6章27節




この文章を内包していることに尽きます。

この一節が凄いところはこの一節で中村の爺さんがいうところの消極的な心を
全て追い出すことができるところなんです。

すなわち恐れや憎しみ、ねたみ、恨み。

イチイチ恐れちゃいけない、ねたんじゃいけないって考えるより、敵を愛しますって努力
する方がずっといい。

敵を愛するってことはそれだけ偉大な言葉なんですね。
そー努力することで今まで敵だと思ってものが実は自分の心なかにあった幻影だってことに
気がつくから不思議です。

このことはマーフィー氏も指摘しています。
それらの否定的な感情を取り除くと健康、家庭、仕事、人間関係全てよくなると。
彼はこれを信念の法則と呼んでいますが、日米のおよそ関係のないバックボーンを
持つ二人が似たようなことを言っていることに驚きます。


皆さんにもぜひおすすめです。

いやな感情が心に生じた時に念じてみてください。

「ワタシは敵を愛します。」
敵を嫌な事、人と言い換えてもいいです。

/////////////////////////////

上記の曲はgica's danceという曲でアルバムclub jazz a la modeに
収められているGerardo Frisinaの曲です。

再生回数みてもらっても全く無名なんですよねー実に勿体ないです。
イタリアンのジャズ、結構最高だって思ってますよ。








体重           59.3kg 
スクワット +20kg    10回
1




AutoPage最新お知らせ