†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
神の発見の折り目  幸せな話


」by五木寛之


以前読んだ本なんですが、ひょんなことからwもう一度見直すことになりました。
これも縁です、^^

ワタシは要点主義ですので大切だと思ったことは折り目をつけています。
イチイチ全部を読み返す手間を省けますしね。
今回は折り目をつけた部分だけを見渡しました。


この本で一番感銘を受けたのはこの一点です。

以下ほぼ原文

既成の情報、常識、哲学などに個人があわせるのではなく、自分の生きかた、自分なりの
人生観を確立させることが、非常に大切・・・・
だから、仏教にしろ、キリスト教にしろ、与えられた狭義や信仰を、そのまま受け入れるのではなく、自分
なりに咀嚼し、自分にあった、自分だけの信仰をつくることが、一番戴せるではないかと・・・


この文章にワタシはかつて衝撃を受けたはずです。
嫌、受けたのを思い出したというか・・・・・。
先日ワタシは無宗教であり、あるのは聖人に対するあこがれであると
書きました。
この言葉などは多分に影響を受けていた証拠ではないかと思います。
この文章は人を幸せにします。

何故なら↓


何故素晴らしい教えの宗教を信じる人は殺し合い、戦争をするのか?
イスラム、ユダヤ、キリスト教などは神すら同じです。
何故戦う?
宗教の歴史はそのまま戦争の歴史でもあるのは何故か?
例えば神の言葉を利用して戦争をさせる人々は、世界でもっとも悲しい人々です。
嫌、人類史上と言い換えてもいい。


それに対する言葉だと。

この解決策を、上の内容は示しているからです。


どの宗教も本来いいも悪いもないよと、この部分はいいあの部分はだめと
個人個人が考えて自分なりに解釈することが大切だということ。


「うちの神さんは最高だよ、あまえも信じろ」
とか言うから戦争になるんです。


つまり宗教なるものの本当の使用方法を述べた文章であるからです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ん?


堅っw

まーワタシなりの解釈ではそーなります^^。自分自信で考えて、いいように
解釈して自分のために使ったらいいんです。

宗教や思想は回転寿司のネタであっていい。

無理におかしいと思うものまで理解しようとする必要はないと思うんですね。


盲目に信じるとかではなく、自分で考えて、噛み締めて、感動したら・・・・

勝ちですw


マザーテレサが凄いと思って、憧れて、あーなりたいと思ったら、嘘でも
成れますからw

そー考えた時点で人間としての魂はワタシは同格になるとすら思っています。


みなさまもどーぞ素敵な生きかた、考え方を探してみてください。

見つけたもんがちですからw

体重60.5KG
ベンチプレス55kg   10回
チンニング +10kg   9回
スクワット +20kg   10回
素振り2セット
Will FIT 約分
600M ランニング
1




AutoPage最新お知らせ