†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
毒気が抜けていく・・・・・  幸せな話

ダンブラウンのロストシンボル上下買いました^^、楡家の人々は全然進みません
、これもしかすると半年もかかるかも知れません、何も考えたくない時に
読んでます。



ダンブラウンの本上下で買ってしまって多少後悔しています。もしかすると
前回みたいに上だけ読んで下を読まない恐れもあるので(苦笑)

買った後に苦い記憶が蘇りあっ!と思ったんだけど、まっいいやとw

他にはゲームのアクアノーツの休日(隠された休日)をやり始めています。


私は潜るんですよ。



今の世の中、海もゲームで体感できるんです、いや、海中か。

ただ、あの恐怖感も再現できているのか
興味津々です。




映画アバターも良かったですよ一応最高でした。

ただねー 


う〜〜〜〜〜〜〜〜〜むむむ




2Dで見ていることに対する後悔っていうのが付きまとうんだよねー、3Dで見たら凄いだろうなって
ずっと思ってた。映画館で見てたらもっと楽しめたんじゃないかな?
ひっくり返ったかも知れないです。それが何か悔しい。



内容はよく欧米で受け入れられたと・・・・
この世界感というのは実は日本人の間ではなじみがあるんだよね、アニメやゲームの世界では
普通にある話。
世界感はファイナルファンタジー、宮崎駿のアニメ、特にナウシカ、敵キャラのロボットは
フロントミッションのヴァンツァー。主人公はPS3のアンチャーテッドの主人公ドレイクのそっくりさん、声優が一緒なのは
どーゆーこと??(^^;、ちなみにこの方は名作焼きたてジャパンの店長の声もやってたりする。
そして異世界の住人達はマンガ「うしおととら」のデザインテイストを感じました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3

ドレイク↓
http://www.jp.playstation.com/scej/title/uncharted2/

おもしろいのはおもしろいんだけど新鮮味が感じられなかったのはこの世界観は東洋的だから。


ただこのキャメロン監督というのは宮崎駿のファンであることを公言しているし、色々と
日本文化の影響を受けているので当然といえば当然なのかも知れませんね、次回作は
木城ゆきとの「銃夢」にするって話もあるし・・・・・
(銃夢は先日今読んでいるってことで紹介したマンガです)


それと、この世界観が西洋で受け入れられるのは凄い進歩だと思いました。
シャーマンと現代文明の戦い。これまでなら大抵シャーマンは悪役(^^;
現代文明は正義の味方、西部劇の世界観。

シャーマンもしくは西洋文明にほぼ滅ぼされたネイティブアメリカンなどの自然と供に
歩み生きる価値観を西洋文明が認め始めつつあるのではないでしょうか?


今回の映画では、あきらかに先住民のモデルはインディアンであり、征服者のモデル(悪役)は白人達
です、このようなストーリーが受け入れられること自体に私は時代の進化を感じます。

インディアン(ネイティブアメリカン)を悪役にして西部劇作っていい時代はとっくに終わっているし、核兵器5000発作っててもそれが
許される時代なんてとっくに終了でしょう。


今は、もっと精神的なものを求められているのだと思いました

物質から精神の世界へ



ようこそ八百万の神々の世界へ

ってことじゃないでしょうか?


人間が一番偉くて、進化論とか言ったり、他の生命には何をしてもいいよ
みたいな時代から、精霊と供に、自然と供に行きようよみたいな。


ん?


あ〜〜〜〜〜〜どんどん毒気が抜けていくぅ〜〜








体重60.2KG
ベンチプレス55kg   8回
チンニング+5kg    17回
スクワット(20kg付き)10回
素振り2セット
Will FIT 約分
600M ランニング
1




AutoPage最新お知らせ