†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
ネパール  幸せな話




現在神々の山嶺(いただき)という山男を題材にした本を読んでいます。
マンガ版もあるんだけど私が読んでいるのは本の方。イメージが難しいので
マンガ版の方が本当はいいのかも知れない、とにかくイメージが難しい。。。。。。


ヒマラヤが舞台ですのでネパールのカトマンズが舞台になることが
多いんだけど、カトマンズって言われてもなかなかイメージし難い。
実はアンチャーテッドというとてもグラフィックが
綺麗なゲーム(ここまでくると実際にそこにいるかのような錯覚すら
覚えるほど馬鹿馬鹿しいほど綺麗)中にネパールを舞台にした場面が
あったのでそれを思い出しながらイメージを膨らませていたんだけど、ついでにwikiを見てびっくり。
そのまま抜き出すと↓


年齢別人口構成
0-14歳: 38%
15-64歳: 58.2%
65歳以上: 3.8%(2008年推計)
平均年齢
全体: 20.7歳
男性: 20.5歳
女性: 20.8歳(2008年推計)


何この平均年齢w

ネパールと言えばグルカ族っていうくらい(世界最強の軍人といわれている、グルカ族でピンとこなければインパールで日本軍と戦った部隊と言えば
イメージし易いかと思う。)
屈強なイメージがあるんだけど平均年齢とか見るとかなり想像したものと異なる
ことに気がつく。

どーいうことなんだろうねー??
平均年齢20.7歳の意味、理由・・・・

本読んだりして海外に行くこと多かったんだけどネパールは敷居が高いわ〜

高過ぎる・・・・・

ちなみに今行ってみたい所
シリア、エジプトそれと見たいのがブラジルのリオのカーニバルかな?
ちなみに海外は累積30回くらい行っているかと思います。

以前は東南アジアとか行くともー何とも言えない田舎臭さがあって味が
あったんだけど最近じゃードンドン都会になってきてちょっと興醒めして
きててつまんない。
特にイオンみたいなショッピングセンターなんかがあったりしたらどっチラケ。

その点、シリアなんか古代がそのまま残っているっていうのが素敵、古代の
商店街がそのまま残ってるんだよねー、雑多に。
もーワンダフォーでしょう。

日本も地方はそーいう戦略取った方がいいと思うんだけどね、その地域の特性を
生かす、残すってこと。
そーいう意味では京都はいい。
古い街並みを残しているのは素晴らしいと思う。

そーいう観点に立って海外に行くのならばエジプトは絶対外せないってこと。
究極の古代がそこにあるから。

でも行ったことないんだよなー、時間が喰い過ぎてねー。
この辺に行くのは引退してからかもね(^^;

でも、ネパールはそーはいかない。
動けるうちしか行けないでしょ?

さっき紹介した本の登場人物にネパールに数年住んでいる日本人って
でてくるんだよね。

だからこそネパールって何ぞやってなるのご理解いただけるんじゃないでしょうか?


数日でも行くの敷居が高いのにそこに住むってなると、その意味、それが数年となると
。。。。。。





ネパールに住む日本人って一体??????

なるよねー当然。

ってそれ以上に山男、ロッククライミングをやる人たちってもーなんか
唖然というか何ていうのかねー??

いやーもーホントちょっと違う世界というか何というか?

昔「山男ににゃ惚れるなよー♪」みたいな歌聴いたことあるけど

やっと意味がわかりましたw



・・・・・


うーむ、今日のブログは収集がつかんのでこの辺で(^^;
この辺りのことはまた後日織りをみて書きたいと思います。




体重59.0KG
ベンチプレス55kg10回
チンニング    21回
スクワット(20kg付き)10回
素振り2セット
Will FIT 約分
600M ランニング
1




AutoPage最新お知らせ