†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
今年の好投手  野球 ボクシングetc


西条 秋山拓巳A 143
新居浜商 坂田賢祐 143
三島 大久保貴将 138


県内ではこの3人がベスト、昨年の熊代は別格として将来性とか加味すれば
この3人でしょう。
秋山は2年生ながら体は既にプロ級だし剛球、剛打で将来はどれほどの
者になるのかわかりませんがまだまだこれからの荒削り。
坂田も速球投手で将来が楽しみですが、予選を勝ち抜くのは難しいかなー?
大久保投手は済美と延長15回一歩も引かなかったことを考慮すれば
恐らく完成度はNO1じゃないかな?

今日の一回戦もかなりのレベルでした。
まー勿体無い組み合わせでしたが、今年のレベルを占う意味では
分かりやすいと、ずばり群雄活況です。

大本命は済美を中心とした戦いを予想します。
0

ジョーの正念場  野球 ボクシングetc

A
  (,,`^^) トレード話があったらジョータン出た方がいいお(^^)
 (ノ、、、)) 飼い殺しにされるからお・・・
  ^ ^



B

まー待て明日が勝負じゃ。

明日キングの先発で捕手の座を仮に取られたとしたら詰みじゃ。
飛車角、金銀取られて参りましたじゃわい。

ここまでは穴熊戦法でがんばってこれたがもー無理じゃわい。

考えるのも恐ろしいが最後の必殺技を使うしかないじゃろ
0

ジョー応援団として  野球 ボクシングetc

ったくカスどもの書いていることを見ていると気が滅入るわい(^^;

何度も言うがジョーは日本が生んだ最高のCなんですよ?
わかってんのかね?

ノムさん以上、古田並、打撃は伊藤を上回る!

強肩、強打、インサイドワーク。
もーこんなCでてこないよ、わかってんの?

日本最高のCである(設定的に)ドカベン山田太郎がメジャーに挑戦したら多分こんな感じになるだろうというのを
ジョーは示現している訳ですよ。

法隆寺みたいなCなんですよ〜世界遺産の〜〜、法隆寺がアメリカ行って日本語であーだこーだ
がんばってんですよ!

もっとわかりやすく言うと生きたプリウスなんだよ!!



わかっててネタしてんのかね、カスどもは〜〜。

0

四国の投手  野球 ボクシングetc

高松商 辰亥央将 142
尽誠学園 浜田裕也 145
寒川 馬詰大毅 139
観音寺中央 白井瑞樹 137
志度 岡部真吾 134
高松 中尾慶 135
高松北 小西勇輔 141
坂出 多木裕史 140
徳島商 中野光隆 135
鳴門一 緒方悠A 135
小松島 鳴滝拓馬 144
阿波 工藤悠樹 135
海部 富田陽介 140
徳島北 岩崎真治 143
名西 仁木俊介 135
明徳義塾 南野悠介 137
栗野翔太郎A 147
高知 松井佑二 143
小津 能津達也 135
高知商 井沢祐貴A 135
土佐 久保地涼太 140
帝京五 大塚泰 135
今治西 水安洸太 140
西条 秋山拓巳A 143
松山北 川本晃己 135
新居浜商 坂田賢祐 143
今治北 平井裕馬 136
阿部貢輝 137
三島 大久保貴将 138
松山城南 西原光俊A 135
0

今日のMAX  野球 ボクシングetc

96KM

なんと1KMも最速を更新しました〜〜!(笑)

昨日から右太腿がやや筋肉痛ですので下半身を上手く使えている証拠かもしれません、ただしそのせいで今日は余り下半身が使えてないと思っていただけに結果には驚いています。

今していること。
ダンベル10KM×2の階段の上り下り
簡単なチューブトレーニング(背筋のみ)
800Mダッシュ(犬の散歩をかねて)(笑)
ボール握り
ウエイトを付けたバットによる左右打席による素振り
450Gの重いボールでのシャドウ

そー言えば右足のスパイクのつま先が破れていました、やはり下半身が上手く使えているのかも。







0

フィツト  野球 ボクシングetc

新型フィットには驚いた、その乗り味は一昔前のクラウンやマークU並み
なのである、この値段でこの乗り味って一体何?みたいな。
サスも気持ちよく効いていて、初代のようなキビキビ感はないが本当に
柔らかい。
三角窓が大きく意外なところの視界が開けていてそれも楽しい。
グラスルーフがあれば開放感もあって最高じゃない?もー高級車とかいらないんじゃない?
それほどの車である。

大絶賛である。


ただ私が乗れるかと言うと、無理!(笑)
ヤンチャな車が好きな私の趣味ではないということ、相性の問題だね。
リアのデザインもメルセデスAクラスのパクリなのが残念である。
ハンドルが軽すぎるのも怖い。
0

こんこーらん  野球 ボクシングetc

マリナーズのこんこーらんの投球フォーム特にテイクバックは絶品だと
思う。
羨ましいくらい肩関節が柔らかいです。
L字型のテークバック自体は今の流れであるのですがそれすらも本来は難しいフォームなのです。特に水平に保つのは難しい。
ところがこんこーらんはL字型のテークバックがそこからぐっと上に持ち上がる。
生まれ持った柔らかさでしょう。

地肩が強い投手よりもこんこーらんのような肩関節の柔らかい投手のほうが
遥かに魅力があります。
0




AutoPage最新お知らせ