†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
レッツゴー松阪  野球 ボクシングetc

GO-GO-♪

いやーツーアウト満塁ツースリーからの松阪の奪三振!
しびれましたねー(^^)。
オーリリアむきになって審判に抗議していますが、完全に照れ隠しでした(^^;
どー見てもストライクだって(^^;。


あれを見るために、あの瞬間を味わうためにファンは松阪を支持するし
あそこで抑えるから松阪は松阪足りえる。

ここぞ!という時の松阪。

フェンパークのファンもそれを認めたことでしょう。


7時25分
岡島に見た!強烈なプレッシャーにおける精神力の重要性を!

松阪が勝ち投手の権利を受けて降板した場面での登板はボンズに回ることも
また意味する。
バリーボンズと言えば今や生きる伝説。
松阪の勝ち投手の権利を守るプレッシャーとボンズの投げるプレッシャー。
想像できるでしょうか?

ストライクが入らない岡島、そしてヒットを打たれてノーアウト1、2塁。
打者バリーボンズ、またもやストライクが入らない、ノーストライク
ツー−ボール・・・・・


シビレマシタネ〜〜〜〜〜〜〜〜


(^^;

そしてボンズを三振奪取!そこからはいつもの岡島に戻って見事抑えました。

勝負師にとって精神力の重要性を痛感した場面だったと思います。私達が
マーケットに対する時もそのことを決して忘れてはならないことを
教えてくれました。
すなわち自分を信じる精神力の大切さのことを・・・・

この試合二人のサムライの精神力でレッドソックスの勝ちだ!


7時49分
試合終了!

パペルボンの形相凄かったです(^^;
気合満点、こーじゃなくっちゃねクローザーは。
この試合、間違いなく松阪の今年のベストピッチでしょう。


















0




AutoPage最新お知らせ