†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
寄り引け  野球 ボクシングetc

外人動向売り越しで、本日はマイナスポイント優勢へ
0
タグ: 先物 

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

5/15
昨日は寄り引けのみで-10円でした。
日中の変動が少ないので寄り引けに期待していましたが後場になって行って来い(^^;
本日よりセオリーの項目を追加してみました、これはここのところセオリーに反する
ポイントの集計が続いていることを憂慮したことによります。
セオリーは前日の指数の変動率とNYダウとの相関関係から過去の統計をシミュレートし導き出したものです。
ことによると寄り引けはそちらに従った方がいいのかも知れないと思い始めていますが・・・・・
まーそーいう思いもあってあえて3ポイントを与えてみました。

もしかすると寄り引けはセオリーでのみ判断、ポイントはレンジにのみ使用と変更するかも
知れないです。



NYダウ工業株30種 13,346.78 (+ 20.56) 14日 16:00 終値
S&P500種 1,503.15 (- 2.70) 14日 16:00 終値
ナスダック 2,546.44 (- 15.78) 14日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 670.10 (- 2.20) 14日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 62.46 (+ 0.09) 14日 16:00 終値


CME17690


サイコロ50.00
MACD+108
STC%K78.13
STC%D72.40
基準線17530
転換線17530
先行1ス17335
先行2ス17375
騰落86.4
PER20.84
東証イールドスプレッド-3.00
為替120.19
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.21
HV
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
-2
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+1
NYに対する出遅れ度
+3
為替
+1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
+1
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
-1
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
0
一目均衡表
+1
東証PER
-1
セオリー
-3

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-9p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はイーブンとなりました。
セオリーの項目を新設しなければ買い優勢となったのですが・・・・・・
言い換えれば本日もポイントは連日セオリーとは裏腹な結果になっていると
いうことでしょう。
本日はレンジに期待したいと思います。


また外人動向、バスケット機械受注によっては裁量で臨むかも知れません。


予想レンジ
高値上限18000±50円
高値下限17800±50円

安値上限17600±50円
安値下限17400±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)
0




AutoPage最新お知らせ