†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

2007/5/11

昨日はレンジにかかりましたが買い戻しが早すぎて+20円で終了でした。



NYダウ工業株30種 13,215.13 (- 147.74) 10日 16:00 終値
S&P500種 1,491.47 (- 21.11) 10日 16:00 終値
ナスダック 2,533.74 (- 42.60) 10日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 667.00 (- 15.50) 10日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 61.81 (+ 0.26) 10日 16:00 終値


CME17530

サイコロ58.33
MACD+117
STC%K87.50
STC%D90.70
基準線17435
転換線17530
先行1ス17327
先行2ス17375
騰落98.3
PER21.83
東証イールドスプレッド-3.00
為替119.81
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.21
HV13.40%
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
0
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+3
NYに対する出遅れ度
+3
為替
-1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
0
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
0
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
-2
一目均衡表
+1

東証PER
-1

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-6p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はプラスポイントが上まりました。
セオリーならば売りなのだが・・・・
これはCMEが大きく下げている影響が大きい、よって寄り着きがCMEほど下げなければ
プラスポイントは減少しそうです。
久しぶりに寄り引けシステムで参加です。



予想レンジ
高値上限18250±50円
高値下限17600±50円

安値上限17400±50円
安値下限17200±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)

昨日からレンジは狭めにしています。特にBCレンジ。
本日は寄りつき買い、そして17200-17400円前後±50円で買いを入れます。
NYは大きめに押しましたのでアジアマーケット特に中国市場の動向には注意が必要だと
思います過熱感が凄まじいのはNY以上です。
0




AutoPage最新お知らせ