†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

昨日は寄り引けが-60円でした、レンジは本来+120円となるはずなのですが
残念ながら指値を欲張って入らず(^^;


NYダウ工業株30種 13,487.53 (+ 103.69) 16日 16:00 終値
S&P500種 1,514.14 (+ 12.95) 16日 16:00 終値
ナスダック 2,547.42 (+ 22.13) 16日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 661.50 (- 13.00) 16日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 62.55 (- 0.62) 16日 16:00 終値

CME17675


サイコロ58.33
MACD+52
STC%K53.13
STC%D60.94
基準線17530
転換線17545
先行1ス17180
先行2ス17375
騰落82.4
PER20.30
東証イールドスプレッド-3.24
為替120.80
裁定買い残3兆8400億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.24
HV
信用評価損率-6.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
-1
NYの変動率(寄り着き後に対して)
-2
NYに対する出遅れ度
+3
為替
+1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
+2
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
-1
短期線の動向
-1
オシレーター(ストキャスなど)
0
一目均衡表
0
東証PER
-1
セオリー
-3
アジアマーケット
-1

企業業績の動向
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-12p
プラスポイントは+7p
-------------------------------------------------------
本日はマイナスポイントが上回りました。
GDPの発表でサプライズがある可能性もあり本日は悩ましいところです。



予想レンジ
高値上限17810±50円
高値下限17700±50円

安値上限17400±50円
安値下限17200±50円
0

寄り引け  野球 ボクシングetc

外人動向売り越しで寄り引けは本日売りとなりました。
0
タグ: 先物 

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

5/16
昨日は寄り引け+20円のみでした。
寄り着きが思わぬ安値でまたかと嫌な予感が走りましたがまー良かったです(^^;
騰落レシオが年初来安値に近づいていて一目均衡表の遅行線が再度実線に被ってきて
います。
下に抜けるか反発するのかの分岐点に差し掛かりました。
本日よりアジアマーケットを新設しました、昨日より波乱の可能性を
感じたためです。


NYダウ工業株30種 13,383.84 (+ 37.06) 15日 16:00 終値
S&P500種 1,501.19 (- 1.96) 15日 16:00 終値
ナスダック 2,525.29 (- 21.15) 15日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 674.50 (+ 4.40) 15日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 63.17 (+ 0.71) 15日 16:00 終値



CME17535


サイコロ50.00
MACD+73
STC%K53.13
STC%D60.94
基準線17530
転換線17530
先行1ス17180
先行2ス17375
騰落82.7
PER20.84
東証イールドスプレッド-3.24
為替120.21
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.21
HV
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
+2
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+1
NYに対する出遅れ度
+3
為替
0
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
+2
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
-1
短期線の動向
-1
オシレーター(ストキャスなど)
0
一目均衡表
0
東証PER
-1
セオリー
-3
アジアマーケット
-1

企業業績の動向
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-9p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はイーブンとなりましたが外人動向次第によって、外人動向が買い越しならば買い売り越しならば売りとなります。
セオリーを−3ポイントとしましたがセオリーはダウを採用しているからであってCMEを採用するならば
+に変わりますので悩ましいところです。


予想レンジ
高値上限17810±50円
高値下限17600±50円

安値上限17400±50円
安値下限17200±50円
0

寄り引け  野球 ボクシングetc

外人動向売り越しで、本日はマイナスポイント優勢へ
0
タグ: 先物 

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

5/15
昨日は寄り引けのみで-10円でした。
日中の変動が少ないので寄り引けに期待していましたが後場になって行って来い(^^;
本日よりセオリーの項目を追加してみました、これはここのところセオリーに反する
ポイントの集計が続いていることを憂慮したことによります。
セオリーは前日の指数の変動率とNYダウとの相関関係から過去の統計をシミュレートし導き出したものです。
ことによると寄り引けはそちらに従った方がいいのかも知れないと思い始めていますが・・・・・
まーそーいう思いもあってあえて3ポイントを与えてみました。

もしかすると寄り引けはセオリーでのみ判断、ポイントはレンジにのみ使用と変更するかも
知れないです。



NYダウ工業株30種 13,346.78 (+ 20.56) 14日 16:00 終値
S&P500種 1,503.15 (- 2.70) 14日 16:00 終値
ナスダック 2,546.44 (- 15.78) 14日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 670.10 (- 2.20) 14日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 62.46 (+ 0.09) 14日 16:00 終値


CME17690


サイコロ50.00
MACD+108
STC%K78.13
STC%D72.40
基準線17530
転換線17530
先行1ス17335
先行2ス17375
騰落86.4
PER20.84
東証イールドスプレッド-3.00
為替120.19
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.21
HV
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
-2
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+1
NYに対する出遅れ度
+3
為替
+1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
+1
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
-1
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
0
一目均衡表
+1
東証PER
-1
セオリー
-3

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-9p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はイーブンとなりました。
セオリーの項目を新設しなければ買い優勢となったのですが・・・・・・
言い換えれば本日もポイントは連日セオリーとは裏腹な結果になっていると
いうことでしょう。
本日はレンジに期待したいと思います。


また外人動向、バスケット機械受注によっては裁量で臨むかも知れません。


予想レンジ
高値上限18000±50円
高値下限17800±50円

安値上限17600±50円
安値下限17400±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)
0

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

金曜日は寄り引けが-50円でした、寄り着きが妙に高くその時点で
勝負は見えました(^^;、レンジは20円差でかからず、このあたり
残念な日々が続いています。


NYダウ工業株30種 13,326.22 (+ 111.09) 11日 16:00 終値
S&P500種 1,505.85 (+ 14.38) 11日 16:00 終値
ナスダック 2,562.22 (+ 28.48) 11日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 672.30 (+ 5.30) 11日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 62.37 (+ 0.56) 11日 16:00 終値

CME17725


サイコロ50.00
MACD+117
STC%K51.56
STC%D77.72
基準線17485
転換線17530
先行1ス17327
先行2ス17375
騰落91.8
PER21.0
東証イールドスプレッド-3.00
為替120.19
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.19
HV13.40%
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
+3
NYの変動率(寄り着き後に対して)
-2
NYに対する出遅れ度
+3
為替
+1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
0
グローベックス
0
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
0
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
-1
一目均衡表
+1

東証PER
-1

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-5p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はプラスポイントが上まわりました。
セオリーならば売りなのだが・・・・
NYが高いで買いを入れるのはかなりの抵抗があります金曜日と同様に違和感がありますが、とにかく今月は従いたいと思います。



予想レンジ
高値上限18000±50円
高値下限17800±50円

安値上限17600±50円
安値下限17400±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)

本日も寄りつき買い、そして17400-17600円前後±50円で買いを入れます。
0

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

2007/5/11

昨日はレンジにかかりましたが買い戻しが早すぎて+20円で終了でした。



NYダウ工業株30種 13,215.13 (- 147.74) 10日 16:00 終値
S&P500種 1,491.47 (- 21.11) 10日 16:00 終値
ナスダック 2,533.74 (- 42.60) 10日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 667.00 (- 15.50) 10日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 61.81 (+ 0.26) 10日 16:00 終値


CME17530

サイコロ58.33
MACD+117
STC%K87.50
STC%D90.70
基準線17435
転換線17530
先行1ス17327
先行2ス17375
騰落98.3
PER21.83
東証イールドスプレッド-3.00
為替119.81
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.33%
NT倍率10.21
HV13.40%
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
0
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+3
NYに対する出遅れ度
+3
為替
-1
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
0
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
0
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
-2
一目均衡表
+1

東証PER
-1

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-6p
プラスポイントは+9p
-------------------------------------------------------
本日はプラスポイントが上まりました。
セオリーならば売りなのだが・・・・
これはCMEが大きく下げている影響が大きい、よって寄り着きがCMEほど下げなければ
プラスポイントは減少しそうです。
久しぶりに寄り引けシステムで参加です。



予想レンジ
高値上限18250±50円
高値下限17600±50円

安値上限17400±50円
安値下限17200±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)

昨日からレンジは狭めにしています。特にBCレンジ。
本日は寄りつき買い、そして17200-17400円前後±50円で買いを入れます。
NYは大きめに押しましたのでアジアマーケット特に中国市場の動向には注意が必要だと
思います過熱感が凄まじいのはNY以上です。
0

本日の予想レンジ  野球 ボクシングetc

2007/5/10

昨日はレンジが-30円、後場は強かったです。レンジにかかったままの終了でした。
CMEがボックスの上限まできています、ようやくおもしろくなってきました。



NYダウ工業株30種 13,362.87 (+ 53.80) 9日 16:00 終値
S&P500種 1,512.58 (+ 4.86) 9日 16:00 終値
ナスダック 2,576.34 (+ 4.59) 9日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 682.50 (- 4.90) 9日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 61.55 (- 0.71) 9日 16:00 終値


CME17815

サイコロ50.00
MACD+117
STC%K96.43
STC%D88.10
基準線17415
転換線17490
先行1ス17230
先行2ス17375
騰落93.5
PER21.83
東証イールドスプレッド-3.00
為替120.01
裁定買い残3兆7800億
25日移動平均線乖離+1.39%
NT倍率10.17
HV13.40%
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
-1
NYの変動率(寄り着き後に対して)
-1
NYに対する出遅れ度
+3
為替
0
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
0
騰落レシオ
0
グローベックス
-1
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
0
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
-2
一目均衡表
+1

東証PER
-1

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-6p
プラスポイントは+6p
-------------------------------------------------------
本日もポイントに差がつきませんでした。
セオリーならば売りなのでしょうが・・・・・・
レンジに期待しましょう(^^)



予想レンジ
高値上限18250±50円
高値下限17810±50円

安値上限17600±50円
安値下限17400±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)

レンジは狭めにしました。

0

80年ぶり?  投資

NYダウの3日間の下落を含む上昇期間としては昨晩とぎれるまで80年の
ことだそうな。

テクニカルで過熱がでる訳ですね(^^;、反動があるのでしょうか?


0

本日の予想レンジ  投資

昨日もスイングさせているのですがやはりと言うかなんというか夜中に
ハッと目が覚めてゴソゴソとNYのマーケットを眺めていました。
ですから昨晩はまともに寝てないです。
馬鹿ですねー(^^;


ただでもそんな感じが好きでもーほとんど病気の世界です、
変動がないと我慢ができなくるっていう病気(^^;
この数日のマーケットは場中あくびがでるくらいの変動しかないので
もー退屈で退屈でね。場中動かないんだったらじゃースイングで勝負!と
ハハ大間抜けです(^^;

また本来の戦術、レンジが上手く作動できない焦りは相当なものでレンジ幅をこの際狭めてリスクを
取りに行くことも考慮しています。

昨日スイングさせた理由は一昨日と同じなのですが感覚的にこの二日間の小さなレンジで
動くローソク足を見ながらアイランドリバーサリーが示現する可能性がインスピレーションと
して浮かんだというのもあります、結果はNYの頑強さで・・・・ハハ(^^;



NYダウ工業株30種 13,309.07 (- 3.90) 8日 16:00 終値
S&P500種 1,507.72 (- 1.76) 8日 16:00 終値
ナスダック 2,571.75 (+ 0.80) 8日 16:00 終値
NY金($/トロイオンス) 687.40 (- 3.00) 8日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 62.26 (+ 0.79) 8日 16:00 終値


CME17595

サイコロ50.00
MACD+76.44
STC%K88.46
STC%D68.02
基準線17415
転換線17470
先行1ス17237.50
先行2ス17415
騰落95.1
PER21.69
東証イールドスプレッド-3.00
為替120.16
裁定買い残3兆8324億
25日移動平均線乖離+1.04%
NT倍率10.19
HV13.40%
信用評価損率-8.09
-------------------------------------------------------

-5 ― +5にて評価(今の時間帯)


前日の指数の変動率
0
NYの変動率(寄り着き後に対して)
+1(CMEが小甘いため)
NYに対する出遅れ度
+2
為替
0
NT倍率(ただ銀行などが上昇するとこの値は変化しますので注意)
-1
騰落レシオ
0
グローベックス
-2
裁定買い残
+1
東証新安値
0
新興株指数
0
短期線の動向
+1
オシレーター(ストキャスなど)
-2
一目均衡表
+1

東証PER
-1

企業業績の動向
アジアマーケットの急変
バスケット取引
(特に800-900億前後の時の優勢度、700億フラットでも大きく動く時がある600億
程度ならば微妙か500億でも売り決めが多ければ影響がある)
SQ値17658.72
外人動向

個別(新日鉄、ソフトバンク、銀行株、任天堂、トヨタ、半導体製造装置)
マーケットの傾向

優先順位を点数化した結果
マイナスポイントは-6p
プラスポイントは+6p
-------------------------------------------------------
本日はポイントに差がつきませんでした。
セオリーならば買いなのでしょうがポイントに差がつかなかった理由は
グローベックスの今の時間帯の動きです。時間外でシスコが下げているのが
大きいのでしょう。

CMEほど寄り着きが下がらない可能性もありますので多少ポイントは
変化する可能性もあるでしょう、もし本日大きく変動する可能性があるとすれば
過熱感のあるアジアマーケットの動揺でしょうか?
それと吸引力がある如しの17500円に対するOP業者の力。


ただポイント差がないのは今の時間帯での話しでして外人動向、後場のバスケット
アジアマーケットの動向など場中の材料のウエートが高まったというだけのこと、
それらに動向次第で場合によってはレンジが活躍してくれるでしょう。

またスイング玉があるので寄り引けでは売りから入っているのと同様
ということになります。



予想レンジ
高値上限18000±50円
高値下限17800±50円

安値上限17400±50円
安値下限17200±50円(アジアマーケットで急変があった場合,企業業績でネガティブサプライズがあっ場合)
変動率が悪い場合高値安値とも多少・・そーですねー50ないし100円
甘くしてもいいのか?

今日こそは大きく動いて欲しいものですね(^^)
0




AutoPage最新お知らせ