†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
アデルが泣いていた曲  音楽

アデルがロイヤルアルバートで歌ったアルバムは以前から発売されていたし、当然前から持っていたのだけど
どんな雰囲気だったのか?などは知る由もなくて今回映像で観てみてその出来の良さに驚きました。
映像の方がずっといいと。

中でもこの曲の紹介にかなりの時間を割いて、その思いを説明してたいのが印象深くて、歌い終わった時のアデルの涙が素敵でした。

思わず深い感動に包まれました。

ただ意外だったのはアルバム21の制作秘話でアデルはこの曲ができるまでまるで自信がなかったと話したこと。
アルバム21、このモンスターアルバムは全てが名曲の誉れが高いのですが、この曲ができるまで既に8曲が作られていたらしいのですが、この曲ができるまでまるで自信が持てなかったそうな・・・

人ってまるで自分を知らないんだね。

もっと本人は素敵なのに、まるで自分を知らないで過少評価しているの。

アルデでもそうなんだから、他の人はもっとそうなんじゃないかな?と思う今日このごろ皆様はいかがお過ごしですか?(゜ー゜;Aアセアセ

私的にはアルバム21の中で最高の曲は、he won't go 以外ありえなくて、唯一無二最高の曲なんだけど、シングルカットもされてないし
、無名に近い??

今回作者にも愛されてない可能性を知って、一段と愛情深く、これからはもっと愛そうと・・・・・


じらすw


アデルが泣いていた曲ってフィリピンでリクエストしたら、大抵の人が歌えないって、声が出ないって断られたんだけど、
一人だけ、さらりと歌ったシンガー?がいたなー、素敵過ぎました(><)



viva 歌姫




0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ