†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
健康本の嘘  禁酒禁煙与太話

新聞の書評を見ていたらおもしろそうな題名の本があったので、買ってきました。

「積極的考え方の力」

という題名の本です、早速正月休みを利用して読んでいます(´∀`)ノ


まーそれはいいのですが、その近くに「朝が強くなる習慣」とか、そんな題名の健康本が置かれてあったので
少し立ち読みしました。
まー大体は当たり障りのないことが書いてあったのですが、途中とんでもないデタラメが書いてあったので、目が点になりました(苦笑)

なんて書いてあったかというと。
適度なアルコールはストレスに効いて、良く眠れるとのこと。

破って捨てようかと思いました。(買ってもないのにww)

世の中にはあるんですよね〜〜〜〜こーいう悪書、デタラメ本がwwwww


依存性のある薬物である、アルコールを適度な量なんていうのはありえないです。


例えば覚せい剤は少量だったら目が覚めるから、適度に飲めば
健康にいいよ、と同義語なのです。


アルコールが身体にいいとか、健康にいいとか、こういうデタラメ本は世の中から抹殺する必要がありそう。


問題飲酒の連中がこういう嘘デタラメを書くんですよね〜〜〜

アルコールがストレスを解消するはずがないじゃない!!

まっすぐ歩けなくなったり、頭が回ったりするのが、吐き気がするのがストレスを解消する?

冗談でしょうw

ストレスを与えるのがアルコールなのです!



こんなの、アルチュウが読んだら、「得意の拡大解釈」で酒量を助長するに決まっているじゃない?
飲まないから眠れないみたいな。





100%間違いなく、アルコールを飲むのを止めると、ぐっすり眠ることができ、朝にも強くなるのです。
全ての健康や心の基本が禁酒禁煙。


こういう本は犯罪だとすら思うのです。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ