2012/2/1

リアナンバープレートのフレーム取り付けと再封印をしました♪  ヴィッツ

●チーフ「今日は残念ながら頭痛な者です

●チーフ「肩も凝っておりソワソワしてるので『ゾーミックRM錠2.5mg』ではなく・・・

●チーフ「『ソラナックス錠0.4mg』を飲みましたが、特に効かず

●チーフ「とりあえず、様子見ます



●チーフ「そんな中、ついに最終章

●チーフ「リアナンバープレートにナンバープレートフレームを取り付けよう計画が完了しました

●チーフ「まずは、躊躇なく封印をブチ破ります

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ぬ、濡れるっ

●チーフ「プラスドライバーで中心をブスッと刺せば穴がひ弱な私でも開きました

●チーフ「で、適当に穴を開ければ普通のネジが出てくるので反時計周りで回します

●チーフ「忌まわしきリアナンバープレートが取れた瞬間です

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「色褪せて劣化した傷だらけの純正フレームは外します

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「リアナンバーを外した所・・・物凄く汚れております

●チーフ「クリップは今回つけるフレームには邪魔なので外しました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「そしてナンバープレートをもう一回綺麗にしました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「次にクリアー塗装・・・前回の失敗を生かし今度は一発成功

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ナンバーがあった所も綺麗にしました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「『SEIWA K307(クローム)フロント&リアナンバープレートセット』と




●チーフ「『星光産業株式会社 EX-143プレートボルト4 SI』を取り付け








●チーフ「先程濡れるほどブチ破ったボロボロになった封印を元の形に戻し取り付け

●チーフ「愛媛陸運局(愛媛運輸支局)へ

●チーフ「愛媛運輸支局方面は寒かったです

●チーフ「そして無事に到着・・・一体何処の建物へ行けば

●チーフ「とりあえず、一番大きい建物へ入りました



●チーフ「入ったものの、何処が窓口なのやらさっぱり

●チーフ「と、そこでイケメン爽やかお兄さんが声を掛けてくれました

●チーフ「車検証を渡すと台座とボルトを受け取りました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ネットで調べたときは申請用紙と70円が必要と

●チーフ「ここ、愛媛陸運局での再封印は用紙も費用も必要ないそうです

●チーフ「濡れる程、ボロボロになった封印と台座とボルトを取り外し

●チーフ「先程受け取った新しい台座とボルトを取り付けて・・・

●チーフ「封印場だったか、入り口と大きく書かれた方へ車で移動

●チーフ「職員の人が誘導してくれ、ボンネットを開けて車台番号を確認

●チーフ「封印をしてくれます

●チーフ「その時に車検証を返してくれました





●チーフ「そんな訳で、フロントもリアのナンバープレート周りは全て綺麗になりました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ただ、やはりフレームが・・購入しておいてなんだが・・・

●チーフ「好みではない

●チーフ「頑丈になって綺麗にはなったが

●チーフ「ええ















『美のvitz!!メグマガ』はランキングに参加しております。

参考になりましたらクリック応援をお願いします。

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ