2009/9/18

ヴィッツの樹脂パーツ復活計画〜その2〜  ヴィッツ

●チーフ「めずらしく夕方更新のチーフです

●チーフ「明日ぐらい地震と台風と津波がくるんじゃないでしょうか

●チーフ「さてそんな縁起悪い中、昨日に続きましてヴィッツのリアワイパーを綺麗にしようと重い腰を上げました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「昨日のブログ観て『どこの部品』と思われた方はこの写真でお分かりになったと思います

●チーフ「写真左下のトヨタエンブレムの右隣ですなチョビットだけカーボン柄になってます

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「そのチョビットだけのカバーを外すと、10mmナットが出てきますので外しまして・・・

●チーフ「これでワイパーは外れるんですが、固着しててなかなか外れません

●チーフ「地道にハンマーで振動を与えたり、上下左右にガクガクさせたりしてやっと外しました

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「で、ドライヤーで暖め引き伸ばしながらやるとこのように完成します

●チーフ「写真には写らないシワとかもあったりしますが、結構綺麗に出来ました

●チーフ「45度のカーブの箇所は難しかったでぇ〜

●チーフ「凝視しなければいい感じです

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「で、最後に元通りに取り付ければ完成

●チーフ「リアワイパーはこれで劣化から逃れることが出来ました

●チーフ「ちなみにこのカーボンシート、実は自転車にも1年以上前に張っているんだが

●チーフ「全く手入れしていないにもかかわらず、劣化しておりません

●チーフ「少なくとも1年間は綺麗なままでしょう

●チーフ「・・・にしても指先が痛いです
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ