2016/8/27

大潮の夜(^'^)  

  本日朝から 大雨

感動的なオリンピックも終了     

ちょっと一休みしたいところではございましたが



先週出産予定日を迎えた女の子1狆

   予定はあくまで予定

夕方頃には体温も平熱より大分下がって来た様子

自然分娩をしようとする女の子は出産が近づくと

   お食事 ノーサンキュウ

何度もトイレに行ってはお腹の中に残っている

「ウ*チ」を排泄

これから訪れる「いきみ」に備える準備行動が始まります

たまに用意した産室に入ってはみたものの

  まだ穴掘り行動もなく呼吸も平常


その日は 大潮

太陽・月・地球が一直線上に並ぶことにより

医学的には完全に実証されている訳ではありませんが

地球の海水が太陽と月の両者から引っ張られ

   海面が高くなる日


     この引っ張る力に助けられ

ほとんどが水分で出来ているお腹の赤ちゃんも「安産」で産まれることが多いという研究があります。

  旦那殿の予想では明けて朝方

  ママの予想は深夜の干潮の時刻

何がおこっても対処できる準備をし

産室のすぐ横に寝ずの待機を決めたママ

   9時・10時・11時・・・

女の子は何度も何度も「ウ*チ」をして 

とうとう何も出なくなりました


深夜いよいよ干潮の時刻

ママもこのまま小康状態が続くのかと眠い目をこすっていると

また「ウ*チングスタイル」に


しかしその先には小さな袋の中に入った赤ちゃんの姿が

(時まさに干潮の時刻


狆のお母さんは歯が小さいのでこの後の処置は全てママがお手伝い

へその緒の先には胎盤がペアでついています 

 
 強すぎず弱すぎず 

丁度良い力加減で胎盤までを出してやらなければいけません

(胎盤を食べさせるとその後下痢を起こすこともあるのでママは食べさせません)

見事に「赤ちゃん&胎盤」ペアは

この世に誕生いたしました


ママはすぐに袋を破り、へその緒を糸で縛り

初めてお腹の中にいた時からの「相棒」の胎盤を切除

程よい温度の産湯で体を清め、タオルでマッサージして

  無事に産声発声


    おめでとう 

あなたはこの瞬間から地球上で生きるワンコになったのですよ


産室のすぐ横にはぬるめの湯たんぽでホカホカになった箱を用意

母ワンを安心させるために処置の終わった赤ちゃんはすぐ母ワンに返しますが

あと2回同じ事を繰り返さなければなりません


次の出産の時は生まれた赤ちゃんは体が冷えないように

  ホカホカの箱の中に一時待機


こうして朝日が昇る頃には

新しい3狆の兄・姉・妹が

  顔をそろえたのでした


どんな小さな信号も見落とさないように

  母ワンを見守る


その信号を読み取って最善の準備と手助けをすることによって

  新しい命の誕生を祝う


母ワンも真剣なら見守るこちらも

  真剣勝負


無事に出産を終えた母ワンには

優しくねぎらいの言葉とドッグミルクを作って口元へ

それは美味しそうにゴクゴク飲み干しました



子供を授かる・無事に出産する・無事に育つ

全ての要素が成立しない限り次の世代は誕生しません。

ママは10代で母の代からこの狆族とご縁がありましたが

  ここまで深い関係になるとは

(想定外の出来事です


しかし縁が縁を呼びこうして次の世代を残す役回りを頂いた以上

「日本の狆」のためにより勉強をしていかなければと思うこの頃です。


   お待たせしました

今日は120gで誕生した長男のお顔を紹介して

   また明日〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ママの一句

   縁あって 全ての命 誕生す



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ